美しい冬を満喫しに
とっておきの隠れ家宿へ

 秋の紅葉が終わると、ひっそりと静かな表情を見せる日光。冬季休業となる施設や店舗も多く、観光客も少なくなるからこそ心静かで満たされた時間を過ごせる、魅惑の季節でもあるのだ。


とろとろの湯に癒やされる
関東屈指の美肌温泉

[湯西川温泉]
彩り湯かしき 花と華
Irodoriyukashiki Hana to Hana

目前に迫る湯西川の自然を眺める大浴場。

 湯西川の畔に立つこちらの宿は、新緑、紅葉、雪景色と四季折々の美しい風情を間近に感じられるのが魅力的。

左:美しい光の演出でゲストを歓待するアプローチ。
右:ロビーラウンジには、宿の立つ土地の奥深い歴史を感じさせる展示品が。

 大きな窓から豊かな自然を眺める大浴場のほか、岩風呂、露天風呂など多彩なスタイルで楽しめる天然温泉が評判で、角質を溶かすpH9.3の美肌の湯だ。

落ち着いた雰囲気の客室。

 とろとろの湯にゆったりつかって、心身の奥底から癒やされるひとときは、まさに至福……。

彩り湯かしき 花と華

所在地 栃木県日光市湯西川温泉601
電話番号 0288-98-0321
料金 1名 14,040円~(1室2名利用、夕・朝食付き)
アクセス 湯西川温泉へ:野岩鉄道 湯西川温泉駅下車、バスで約20分/湯西川温泉駅へ:浅草から特急「リバティ会津」で約2時間30分、鬼怒川温泉駅から約25分、東武日光駅から約60分(下今市駅乗り換え)
https://www.yunishigawa.co.jp/

構成・文=矢野詔次郎
写真=小野祐次

この記事の掲載号

知られざる世界美術館の旅

CREA Traveller 2019年冬号

知られざる
世界美術館の旅

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。