Magnificent View #1454
ウエリントン(ニュージーランド)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 世界には、首都でありながら知名度の低い街がある。ウエリントンもそのひとつだろう。

 同国最大の都市オークランドの影に隠れがちだが、ここは、主に北島と南島からなるニュージーランドのすべての行政の中心地だ。

 特徴は、自然と近代的な都市機能が共存していること。ケーブルカーを使って丘に登れば、ラムトン湾沿いに広がる美しい街並みを望むことができる。

 都心から海も至近。仕事を終えた後にビーチへ繰り出したり、海沿いのレストランでディナーを食べたりと、人々のライフスタイルも羨ましいかぎり。

 かつて、ニュージーランドの首都はオークランドにあった。それよりはるかに規模が小さいこの街に首都に移されたのは、1865年のこと。

 南島がゴールドラッシュに沸いたことから、南北島間の分裂の危機が懸念され、北島北部のオークランドからより南島に近い場所に遷都を検討。ちょうど国土の中央に位置するウエリントンが選ばれのた。当時、人口は5,000人足らずだったという。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2018.12.05(水)
文=芹澤和美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!