訪れるたびに必ず新しい発見のある沖縄。今度のヴァカンスでは、これまでとはひと味違うラグジュアリーを求めて 贅沢にクルーズ船をチャーターしたり、秘境の島へ渡ったり……自分だけのとっておきの場所をみつけよう!


沖縄食材の豊かで多彩な味わい

●榮料理店

島が育む野菜の多彩さと美味しさを一皿に盛り込んだ“沖縄野菜の彩りサラダ 熟成麹ドレッシング” 690円。

 気取らずに本当に美味しいものが食べたい……、そんなときにおすすめがこちら。

 島のおばぁちゃんが作っていたような素朴な味を残しつつ、新しい料理を生み出したいと語る小渡栄さんが厨房を率いる「ニライキュイジーヌ(=新沖縄料理)」のお店だ。

表面の皮をパリッと揚げて、香ばしさがたまらない“てびち唐揚げ 黒酢南蛮たれ” 580円。
ゴーヤなどの島野菜。

 島内の生産者が丹精こめた肉や野菜を良質な一皿へと仕上げていく腕は確か。沖縄の器に盛り付けられた料理は、どれも沖縄食材の豊かで多彩な味わいが詰まっている。

昔ながらの家庭の味をしそソースで仕上げた“海ぶどうのそうめんタシヤー” 800円。

 地元人を虜にし、恩納村のリゾートからやってくる常連客も多いのにも納得だ。

榮料理店(サカエリョウリテン)

所在地 沖縄県うるま市石川1-27-35
電話番号 098-964-7733
営業時間 17:00~23:30
定休日 日曜、不定休あり
交通 那覇市内から車で約45分
http://niraicuisine.com/

Feature

その先の沖縄を体感する
とっておきの場所へ

Edit&Text=Shojiro Yano
Photo=Taisuke Yoshida

この記事の掲載号

南イタリアの誘惑

CREA Traveller 2018年夏号

異国情緒が溢れる、つま先とかかと
南イタリアの誘惑

特別定価1,200円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2018年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。