新着! 世界のホテル・インフォメーション

新着! 世界のホテル・インフォメーション

「グランド ハイアット 東京」が15周年!
限定メニューの目玉は4kgの巨大バーガー

新作からスイーツまで!
開業15周年記念期間限定メニュー

 2018年4月25日(水)に15周年を迎えるグランド ハイアット 東京から、レストランのリニューアル情報、記念メニューや季節限定メニュー情報をお届け!

 開業時からシグネチャーレストランとして愛され続けてきたステーキハウス「オーク ドア」が2018年3月1日(木)にリニューアル。世界各地のハイアットグループのステーキハウスやグリル料理レストランでの経験を持つ、アメリカ出身のパトリック・シマダ氏を総料理長に迎え、新たなスタートをきった。

ステーキハウス「オーク ドア」は空間デザインも進化。「ノスタルジー」をテーマに、そのよき雰囲気と記憶を引き継ぎながら、より温かみと落ち着きのある新たな空間に。

 そんな「オーク ドア」で注目したいのが、2018年5月31日(木)までの期間限定メニュー「15周年記念バーガー」だ。

 1.5キロのビーフパティに加え、およそ2玉分のトマトやレッドオニオン、約3.5個分のアボカド、アイスバーグレタスなどの新鮮な野菜と、ローストしたグリーンチリをトッピング。ソースには、ハラペーニョをスモークしたチポトレマヨネーズを使用し、スパイシーでスモーキーな味わいに仕上がっている。

 見た目のインパクト大なので、SNS映えすること必至。ぜひ家族や友だちとわいわい楽しみたい。

「15周年記念バーガー」15,000円(税・サ別)は、2018年5月31日(木)までのランチタイム限定(11:30~14:30、土・日・祝日~15:00/3日前までに要予約)。1.5kgのビーフパティを直径約22cmのバンズでサンドした、高さ約15cm、総重量およそ4kgの過去最大バーガーは、最高にフォトジェニック!

 そして、中国各地の代表的な料理や本格飲茶を提供する中国料理「チャイナルーム」では、往年の人気メニューを復刻。

 中国各地の料理や食材を堪能できる「15周年特別ディナーコース」として、往年の人気料理に加え「オマールエビの上海式チリソース」など歴代のゲストシェフによるメニューで構成する全7品を期間限定で提供している。

「15周年特別ディナーコース」1名15,000円(税・サ別)。2018年5月31日(木)までのディナータイム限定(18:00~21:30)。オンライン予約限定で15年熟成紹興酒1杯をサービス (1回の予約で4名様まで)。

<次のページ> そして、スイーツ好きは、こちらをチェック!

2018.04.11(水)

文=立花奈緒(ブレーンシップ)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ