新着! 世界のホテル・インフォメーション

新着! 世界のホテル・インフォメーション

品川プリンスホテルにオープン!
「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」

地上約140メートルの高さに
9つのダイニング&バーが揃った!

 「ホテルの枠を超えたエンターテインメントタウン」をコンセプトに、ホテル機能だけではなく、複合エンターテインメント施設として知られる品川プリンスホテル。品川駅前という好ロケーションに広がる敷地内には、全3,560の客室、13のレストランのほか、マクセル アクアパーク品川、映画館、ライブホール、スポーツ施設などがあり、いつも多くのゲストでにぎわいをみせている。

「GRILL & STEAK」は、きめ細かい霜降りと柔らかでとろけるような食感が特徴の黒毛和牛(飛騨牛)とドライエイジングビーフが堪能できるグリルレストラン。

 そんな品川プリンスホテルに、2017年12月13日、東京の食のエンターテインメントを体感できる最先端スポットが誕生した。それが、地上約140メートルの最上階(メインタワー39階)に新設された「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO(ダイニング&バー テーブルナイントウキョウ)」だ。

 「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」は、約2,000平米もの空間に、創作西洋料理、グリル&ステーキ、DJブースを備えるバーなど、9つのダイニングとバーが集結。エリア(店)ごとに料理やサービスがすべて異なるので、多彩なシーンに合わせて利用できるのが新鮮! これまでのホテルにはなかったスタイルのグルメスポットとして評判を呼んでいる。

「TOKYO FUSION DINING」は、店内中央にショーキッチンを配した、創作西洋料理のダイニング。ディナータイムは、すき焼き、しゃぶしゃぶ、寿司、とんかつなどを現代風にアレンジしたメニューを供する。

 店内のデザインを手がけたのは、国内外で活躍するデザインスタジオ「スピン」の小市泰弘氏。キモノデザイナーやガラスアーティストなど、日本人アーティストの作品を取り入れて、モダンな西洋スタイルの中に日本の伝統技術を随所に凝らしているのが特徴だ。

「AWA LOUNGE」は、東京湾を眺めるシャンパンラウンジ。空気に触れる面積が少ない分、より美味しく熟成するといわれるマグナムシャンパンをバイザグラスで提供する。

 また、地上約140メートルの店内からは、東京湾、建設中の山手線新駅、東京タワー、東京スカイツリー、富士山など、エリアごとに異なる360度のパノラマを望むことができるのも魅力のひとつ。

約30種類のスイーツ&フードが楽しめる「AWA LOUNGE」の午後のスイーツブッフェも見逃せない!

 ふだん使いできるダイニングやバーはもちろん、会食におすすめの個室(CHEF'S TABLE)や、貸し切りパーティが可能なスペースまでさまざま。その日の気分や食事相手、そしてシーンごとに必ずぴったりの空間が見つかるはず。早朝4時まで営業しているバーもあるので、この年末年始の夜遊びにもぴったり!

品川プリンスホテル
所在地 東京都港区高輪4-10-30
電話番号 03-5421-1114(レストラン総合予約 9:30~20:00)
http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/restaurant/contents/table9tokyo/index.php
※予約は2カ月先まで(バーエリアの予約は不可)

2017.12.27(水)

文=立花奈緒(ブレーンシップ)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ