新着! 世界のホテル・インフォメーション

新着! 世界のホテル・インフォメーション

デザイン重視の新感覚ホテルブランド
「モクシー・ホテル」が日本デビュー

東京・錦糸町と大阪・本町に
マリオットの新ブランドがお目見え

 世界中に数々のホテルブランドを展開するマリオット・インターナショナルから、新ブランドが日本初上陸。大胆で刺激的、そして遊び心が満載のホテルブランド「モクシー・ホテル」が、2017年11月1日、東京・錦糸町と大阪・本町の2カ所で同時にグランドオープンした。

 「モクシー・ホテル」は2014年、ミラノのオープンからスタート。ミレニアル世代をメインターゲットにした、マリオット・インターナショナルの新たなブランドだ。節約志向のトラベラー向けブティックホテルというコンセプトのもと、スタイリッシュなデザインとリーズナブルな価格、本格的なサービスを組み合わせた革新的なブランドとして注目を集めている。

「モクシー大阪本町」のロビースペース。元気を意味する“Moxy”=Moxieのブランド名の通り、社交的で好奇心旺盛かつエネルギッシュな新世代のグローバルトラベラーに向けたデザインが特徴。
「モクシー大阪本町」のバー&ラウンジ。淹れたてのコーヒーやソフトドリンク、アルコール類を提供。また、セルフサービスでテイクアウト可能な24時間営業のデリ「Moxy Pickups」を併設している。

 「モクシー東京錦糸町」は、オフィスビルを改築した10階建てのビルがベース。館内施設は、全205室の客室のほかに、バーラウンジや交流スペースなどが。レンガの壁や加工されたコンクリートを配した床など、随所にポストモダンなインダストリアルデザインが反映されている。

錦糸町駅から徒歩5分の場所に位置する「モクシー東京錦糸町」の客室例。

 そして「モクシー大阪本町」は、大阪の主要駅のひとつである本町駅近くのオフィスビルを改装し、155室のホテルに生まれ変わった。

 観光名所である大阪城へのアクセスがよく、さらにグルメとナイトライフで人気の心斎橋エリア、ショッピングが楽しめる難波エリアなど、大阪の都市を探索したいゲストにとって最高のロケーションにある。

「モクシー大阪本町」の客室例。東京・大阪ともに、コンパクトでありながら多機能な客室にはワークスペース用の折り畳み式デスクとチェア、薄型テレビ、USBポート、センサーライト、ウォークインレインシャワーなどが備わる。

 モクシーのキャッチフレーズは「Moxy Is For Play. Seriously」(=遊ぶときこそ真剣に。それがモクシー)。“人は遊びたいときにはまず快適でなければならない”という理念のもと、新しいホテルライフ、新しい遊び場を実現する場所となりそうだ。

●モクシー東京錦糸町
所在地 東京都江東区江東橋3-4-2
電話番号 03-5624-8801
http://moxy-hotels.marriott.com/jp

●モクシー大阪本町
所在地 大阪市中央区瓦町2-2-9
電話番号 06-6204-5200
http://moxy-hotels.marriott.com/jp/hotels/osaka-honmachi

2017.11.15(水)

文=立花奈緒(ブレーンシップ)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ