Magnificent View #1377
オーストリア国立図書館(オーストリア)

(C)R. Ian Lloyd / Masterfile / amanaimages

 「世界で最も美しい図書館」という世評にたがわぬ、豪華な内装。それもそのはず、ここは宮殿の一角に立つ図書館なのだ。1723年、神聖ローマ皇帝カール6世により、ウィーンのホーフブルク宮殿の敷地内に建設された。

 メインホールの奥行きは約80メートル、高さ20メートル。大理石の円柱と繊細な模様が施されたレリーフが並び、天井は壮麗なフレスコ画で飾られている。

 その燦爛たるインテリアには思わず見とれてしまうが、豪華なのは見た目だけではない。本の所蔵数はオーストリア最大の740万点を誇り、なかでも、宗教改革で有名なマルティン・ルターの著作コレクションは世界最大規模だという。

 2フロアにおよぶ本棚に、重厚な書籍がぎっしりと並ぶ景観は圧巻。一般的な図書館のように本を借りることはできないが、この空間にいるだけでも、本好きなら幸せな気分に浸れそうだ。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2018.03.11(日)
文=芹澤和美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!