吉田昌佐美のブランド魂発見!

吉田昌佐美のブランド魂発見!

エスティ ローダーの新たな歴史を切り開く
第2のアイコン美容液が誕生!

vol.42_ESTEE LAUDER

「美容液のエスティ ローダー」を
知らしめた名品

左上から時計回りに:
◆スター成分として“アセチルヘキサペプチド-8”配合。ほうれい線、あごのラインのたるみにアプローチ。パーフェクショニスト プロ F+L セラム 30mL 11,000円(2018/1/3発売)
◆最先端のDNA研究から生まれたアイコン美容液。4代目となるこちらは疲れが抜けない肌、寝不足の人にイチオシ! アドバンス ナイト リペアSR コンプレックス II 30mL 9,500円
◆肌本来のエネルギーレベルを引き上げ、内側からハリと弾力を高めてシワに対抗 パーフェクショニスト[CP+R] 30mL 10,000円
◆くすみや色ムラが現れやすいアジア人女性のために開発したホワイトニング美容液。パウダリーな花の香りも評判だ。クレッセント ホワイト エッセンス[医薬部外品]30mL 11,500円/エスティ ローダー

 今回はエスティ ローダーの美容液をブラ魂! その歴史はアドバンス ナイト リペアの歴史でもある。初代ナイト リペアが日本に上陸したのは1984年。当時のスキンケアと言えば保湿が中心で「美容液」の存在もまだ広まっていなかった頃、「紫外線によるDNAダメージの夜間修復」というまったく新しいアプローチを打ち出し、センセーションを巻き起こす。スポイトで取り出す薬瓶のようなボトル、とろりとなじんでみずみずしく潤うジェルテクスチャー、つけてすぐに感じるふっくらとしたハリ! 何もかもが新鮮で20代だった私は夢中になったものだ。

 「91年に日中の環境に対する保護機能をプラスし、昼夜対応のアドバンス ナイト リペアに。これが大ヒットとなりました。09年に時計遺伝子と大気汚染物質によるダメージにも着目したアドバンス ナイト リペア SR コンプレックスに変わり、現在は4代目となるSR コンプレックス IIに。処方は進化させつつお客様に好評のテクスチャーはほとんど変えていません」とは、エスティ ローダー コミュニケーションズ部 シニア マネージャーの渡邉明子さん。

 発売から30年以上も経つのにリニューアルは4回だけとは驚き。でもこれって、完成度の高さを意味することでもある。

 「すべての女性の肌に確かな効果を届けるのがエスティ ローダーが目指す物作り。新たな知見を見出し、それを叶える技術を開発し、製品に投入してこそ進化と考えます。だから納得できるものが出来ないとリニューアルしません。美容液という剤型にこだわるのもエスティ ローダーのサイエンスを濃縮した高いパフォーマンスを発揮できる剤型だから。複数の成分の組み合わせを得意とするエスティ ローダーの強みでもあります」(渡邉さん)

 エスティ ローダーの商品には「○○テクノロジー」といった言葉がよく出てくるが、これは成分名であり、処方の技術でもあるそう。4代目アドバンス ナイト リペアの核となる“クロノラックスCBTMテクノロジー”は、細胞一つ一つに存在し修復のタイミングをコントロールしている時計遺伝子と、細胞の代謝分解(カタボリシス)に着目して開発した技術(キー成分)。細胞内に溜まった老廃物の排出を促し、細胞の修復活動を同期化し一斉に働かせることで夜間の肌の修復力が最大限に発揮されるという。

 「30代の新しいお客様がとても増えました。『肌が変わるのがわかるからやめられない』、『浮気しても戻る』といった声をたくさんいただいています」(渡邉さん)

<次のページ> たるみ対策のスペシャリストが登場!

2017.12.29(金)

文=吉田昌佐美
撮影=吉田健一

同じテーマの記事

もっと見る

BEAUTY} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ