今日の絶景

今日の絶景

あちらこちらのホテルから花火が上がる
ラスベガスのド派手なカウントダウン

Magnificent View #1357
ラスベガス・ストリップ(アメリカ)

(C)Garry Black / Masterfile / amanaimages

 ラスベガスのダウンタウンから空港に向けて南北に延びる長い大通りの中で、最もにぎわうのがラスベガス・ストリップだ。ストリップとは細長い帯状の土地のこと。道路の形状から、このように呼ばれている。

 小規模のホテルやカジノが所狭しと林立するダウンタウンに比べ、広範囲に大型ホテルやカジノ施設が点在するストリップ地区は、景観もダイナミック。高級ホテルやレストランも多く、ここはまさに、夢と欲望が渦巻く歓楽街だ。

 このストリップが年に一度、歩行者天国となるのが大晦日。多くのホテルから次々に花火があがり、路上ではカウントダウンのイベントが行われ、たくさんの観光客が集まる。

 ニューヨークとラスベガスの時差は3時間。ホテルのテレビで、ニューヨークのカウントダウン中継を観た後に、ストリップの歩行者天国に繰り出すのもあり。街は年が開けてもなお興奮は冷めやらず、数々のイベントとともに、カジノタウンらしい華やかな新年を迎える。

2017.12.31(日)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ