最旬クリエイターのライフスタイル

最旬クリエイターのライフスタイル

愛せるものだけに囲まれて暮らす
早坂香須子流、居心地のいいスタイルとは

自分らしくくつろげる空間を
掃除・片づけでもっと心地よく

7万人以上のフォロワーを持つインスタグラムで、仕事やオフの様子を発信している早坂香須子さん。センスのいいライフスタイルを伺うことができて、まさに憧れの存在。

 旬の女性像を巧みに生み出す、人気メイクアップアーティストの早坂香須子さん。アロマセラピーや植物学にも詳しく、インナービューティの大切さも提案し、多くの女優やモデルたちから圧倒的な支持を得ている。そんな忙しい早坂さんが何より大切にしているのは、家でくつろぐ時間だという。

「オフの日は、猫と一緒に家でのんびり過ごすのが好き。私にとって、家は日頃の疲れを癒し、エネルギーを補給する大切な場所なので、日頃からこまめに掃除をし、いつも居心地のいい空間であるように心がけています。一度、大がかりな断捨離をしてからは物の選び方も変わり、自分が愛せるものだけを選んで身の回りに置くようになりました」

このダイニングテーブルが、楽しいホームパーティの中心に。動物保護団体から里親として譲り受けたペルシャ猫のなこちゃんは、みんなのアイドル的存在。

 そんな居心地のよさからか、自然と人が集まってくる場所にもなっている。近くに来たからと立ち寄る人あり、愛猫のなこちゃんと遊びに来る人あり、夜お酒を持って語りに来る人あり……。これから年末のシーズンにかけては、忙しい人たちが集まってホームパーティで盛り上がる日も多くなる。

「とくに私たち40代は、仕事や子育てなどで忙しい年頃。タイミングが合ったときに大切な女友達とゆっくり話をしたいと思うと、外で会うよりも家の方が落ち着きます。人生についてじっくり語り合うときなど、出てくる言葉も変わりますね。もちろん、大人数が集まるホームパーティも楽しみが広がります。私はメインディッシュだけ用意して、あとは友達がキッチンを自由に使っておいしいものを作ってくれたり……。家は、大切な人たちと貴重な時間を過ごす場所でもあるんです」

料理上手の友人が多く、パーティでは手の込んだ料理が並ぶことも。持ち寄りにしたり、キッチンでゲストが腕を振るったりと、ホストが頑張りすぎないのが皆が楽しむための条件。

インテリアに馴染む
近未来風デザインの掃除機が強い味方に

 いつ誰が来ても快く迎え入れられるように心がけている早坂さんにとって、空いた時間にさっと掃除をすることは毎日の習慣になっている。かつては猫を飼っていることもあって常にベストな状態を保つのが難しかったというが、そんな状況を一変させたのがダイソンのコードレスクリーナ、Dyson V8 Fluffy。

早坂さんが1日も欠かさず愛用するDyson V8 Fluffy。コードレスで使いやすく、目に見えない微細なゴミもパワフルに吸引するので、アレルギー対策にも。

「以前、掃除機はクロゼットの中に入れていましたが、これはデザインが優れているのでリビングに置いても違和感がない。気になったときにすぐ手にすることができるので、掃除のハードルがぐっと下がりました。ものすごい吸引力で、床はもちろん、周りの空気まですっきりするように感じます。猫の毛が目立つときもすぐにキレイになるし、猫砂が散らばっても、ノズルを換えてさっと吸い込むことができる。お掃除は心も浄化してくれるとよく聞きますが、まさにその通りだと実感しています」

<次のページ> パーティやお呼ばれを楽しむコーディネイトの秘訣

2017.12.15(金)

文=嵯峨崎文香
撮影=釜谷洋史

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

LIFE_STYLE} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ