Magnificent View #1350
ヨーテボリ(スウェーデン)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 ストックホルムに次ぐスウェーデン第二の都市、ヨーテボリ。ここは海と運河が織りなす水辺の風景に恵まれた港町だ。

 街は1619年、スウェーデン最盛期の国王であったグスタフ2世アドルフによって築かれた。18世紀には、スウェーデン東インド会社の本拠地が置かれ、貿易港として大いに繁栄。現在は自動車メーカーのボルボをはじめとする国際的な企業が本社を構えるビジネス都市としてにぎわっている。

 ここは観光地としても人気だ。歴史地区では、石畳の道が続く旧市街を散策し、カフェで「フィカ」と呼ばれるスウェーデン流のコーヒーブレイクを。ハーバーでは、潮風を感じながらそぞろ歩いて、ランチにムール貝やザリガニ料理を食べるのが、旅行者のなによりの楽しみとなっている。

 運河に沿って並ぶ歴史的建造物や、北欧雑貨店が並ぶショッピングストリートなど、見どころもたくさん。12月には、市内にある北欧最大のテーマパークでクリスマスマーケットも開かれ、多くの人でにぎわう。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2017.12.06(水)
文=芹澤和美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!