Magnificent View #1344
ワインランド(南アフリカ)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 どこを見ても、ブドウ畑。遠くには美しい稜線が見え、あちらこちらに瀟洒な建物を構えたワイナリーがある。そんなワイン好きにはたまらない絶景が広がるのは、南アフリカの南西部、西ケープ州にあるワインランドだ。

 世界第9位のワイン輸出国である同国のなかでも、最も優れたワイン産地として知られているのがここ。その歴史は約360年前に始まり、現在、ワイナリーの数は約700軒にものぼる。家族経営の小さなところから大規模のもの、洗練されたデザイナーズワイナリーまで、個性もさまざまだ。

 ワイナリーでは見学や試飲を受け付けているのはもちろん、ラグジュアリーな宿泊施設やレストランを併設しているところもある。緑豊かな庭を眺めながらテラス席でワインにぴったりのランチを味わったり、ワイン畑を一望するプールサイドでグラスを傾けたり……。そんな優雅な時間を過ごすことができるのも、ワインランドならではだ。

 ここでおいしいワインが生まれる最大の理由は、気候。日照時間が長く、大西洋とインド洋にぶつかって生まれる霧が気温を下げるために寒暖の差が生じ、ワインに適したブドウが育つという。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2017.11.15(水)
文=芹澤和美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!