大女優ソフィア・ローレンが“女神”と名付けた「MSCディヴィーナ」。

 カリブ海の島々を周遊するなら、最も効率的かつリーズナブルな方法は客船クルーズ。“女神”という名の豪華客船「MSCディヴィーナ」に乗り込み、ジャマイカ、グランドケイマン、メキシコのコスメル……、日替わりでめぐるカリブの島々、なんて贅沢!

カリブ海が誇る人気の島々を
ほぼ網羅する垂涎のコース!

丘の上のレストラン「オーシャン・オン・ザ・リッジ」から望む、真っ白な船体の「MSCディヴィーナ」。

 アクアマリンのようなカリブ海にちりばめられた島国は、どれも個性的。ちょっと海を隔てただけで、文化の違いから、雰囲気もがらりと変わる。クルーズの旅では気軽にお隣の国へぽん、ぽん、ぽん。まだ見ぬ国が待っている!

「MSCディヴィーナ」の7泊8日西カリブ海クルーズは、マイアミを出港して、航海日→ジャマイカ→グランドケイマン→メキシコのコスメル→航海日→バハマ→マイアミのコース。カリブ海の人気アイランドをほぼ網羅する内容になっている。

 各寄港地では約半日のフリータイムがあり、事前に申し込んだツアーに参加するか、気ままに自分で回る、もしくは船内に残っていることもできる。人気の高い現地ツアーはすぐに満員になってしまうので、乗船したらすぐに申し込みを。

 ただ、どの島も半日程度の上陸なので、じっくりその土地を知る時間があるというほどではない。ある意味、おためし体験。気に入ったら、再訪するのもアリだろう。

<次のページ> ジャマイカで滝のぼり&名物料理を体験

2017.12.14(木)
文・撮影=古関千恵子

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!