今日の絶景 365日、ヴァーチャルな旅へ

今日の絶景 365日、ヴァーチャルな旅へ

札幌が誇る全天候型多目的ドームと
日本ハムファイターズの別れは近い?

Magnificent View #1268
札幌ドーム(北海道)

(C)R. Ian Lloyd / Masterfile / amanaimages

 サッカーは「北海道コンサドーレ札幌」、野球は「北海道日本ハムファイターズ」の本拠地として知られる札幌ドーム。ご覧の風景は、羊が丘からの眺望だ。

 1992年に札幌市がサッカーのワールドカップの開催候補地として名乗りを上げたことをきっかけに、建設案が浮上。その後、多目的に利用できるドーム型とすることが決定し、2001年にオープンした。

 以来、このスタジアムは、スポーツだけにとどまらず、国内外のアーティストのコンサートに利用されてきた。

 2016年には、日本ハムが札幌ドームに代わる新本拠地として球場の建設を検討していることを発表、目下、世間の注目を集めている。

2017.03.21(火)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

SPECIAL おすすめページ

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ