中村恭子のゆるマクロビをはじめよう

中村恭子のゆるマクロビをはじめよう

たっぷり山芋×米粉でグルテンフリー
もっちりドーナツの作り方

 穀物や野菜を中心とした食事法、マクロビオティック。この連載では旬の食材を使った簡単マクロビレシピを紹介します。オールベジとは思えないしっかりしたおいしさと食べごたえは、週末のブランチや友人の集まるパーティレシピにもぴったり。ストイックになりすぎない「ゆるマクロビ」をはじめましょう。

◆「山芋」のマクロビレシピ

山芋と米粉のドーナツ

 「山芋」はよく目にする大和イモや長芋の他、自然薯、イチョウ芋など色々な品種がありますが、いずれも漢方では滋養強壮に用いられる食材です。マクロビでは体を温める陽性の食材で、特に下半身の血流を良くして温める効果が高く、冷え性の方に良いと言われています。

 またコレステロール値や血糖値を抑制したり、肝臓や腎臓の機能を向上させたりする効果もあると言われています。

 今回はすりおろした山芋をつなぎに、米粉を使い、もちもちしたグルテンフリーのドーナツのレシピを紹介します。外はさっくり、中はもっちり、食感の違いを楽しめる、大人から子どもまで、誰にでも好まれるおいしさです。

 スタミナ満点の山芋のおやつで、冬の寒さを乗り切ってくださいね。

» 旬の食材/「山芋」の詳細

<次のページ> 「山芋」のマクロビレシピ

2017.02.07(火)

文=中村恭子
撮影=秋元良平

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ