“奇跡の成分”を引っ提げて登場したルディア

クリーム、乳液の2ステップクレンジング。右から:クレンジング I'LG-b コンセントレート フォー エイジングケア I 75g 5,400円、クレンジング I'LG-b コンセントレート フォー エイジングケア II 120mL 5,400円/ともにルディア

 気がつけば、よく似たベンチャーがもう一つあって、こちらも異例の成功をおさめている。アトピーと老化の両方に同時に働きかける“奇跡の成分”ILGを引っ提げて登場した、ルディアだ。

 これまでのスキンケアと異なり、クレンジングバーム+クレンジングミルクで、いずれもふき取り洗顔をするというのがルディアの独創性を物語る。年齢を重ねるほどに過敏になる“老化敏感肌”が見違えるほど若返るという。

 こちらも破産寸前の化粧品輸入代理店の社員だった若き創業者が、香川大学教授により開発された成分と出会うことで始まった本気のベンチャー。「今のスキンケアに本当に必要なのこれなのではないか」その気づきと熱意がもたらした革命。2つの革命から私たちは決して目を離しちゃいけない。

齋藤薫 Kaoru Saito
女性誌編集者を経て美容ジャーナリスト/エッセイストに。女性誌において多数のエッセイ連載を持つほか、美容記事の企画、化粧品の開発・アドバイザーなど幅広く活躍。『人を幸せにする美人のつくり方』(講談社)、『大人になるほど愛される女は、こう生きる』(講談社)、『Theコンプレックス』(中央公論新社)、『なぜ、A型がいちばん美人なのか?』(マガジンハウス)など、著書多数。

Column

美容ジャーナリスト 齋藤 薫の美脳トレーニング

美容記事の企画、化粧品の開発・アドバイザーなど幅広く活躍する、美容ジャーナリスト・齋藤薫が「今月注目する“アイテム”と“ブランド”」。

2016.12.03(土)
文=齋藤 薫
撮影=吉澤康夫

CREA 2016年12月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

贈りものバイブル

CREA 2016年12月号

おいしいもの、買いたいものいろいろ
贈りものバイブル

定価780円