寛ぎの旅館か開放的なリゾートか 日本の夏の癒やし宿

寛ぎの旅館か開放的なリゾートか 日本の夏の癒やし宿

“箱根七湯”の湯が沸く「山の茶屋」は
吊り橋を越えた自然の中の一軒宿

 天然温泉に身を沈めれば四季のうつろいが体感できる旅館か、心を自由に解き放てば最高のバカンスが楽しめるリゾートホテルか。夏の旅計画は“和”と“洋”をうまく選択して大人の癒やしを体感したい。

季節ごとの変化を感じる
大自然の眺めと旬の味わい

◆ 山の茶屋[神奈川県・箱根塔之沢温泉]

澄んだ空気を感じながら楽しめる客室「撫子」の露天風呂。

 箱根七湯の1つである塔之沢温泉、吊り橋の奥にある一軒宿「山の茶屋」は、自然の中にひっそりした佇まいで来る者を魅了する。ひとたび足を踏み入れれば、出迎えるロビーの開放感にのんびりとした時間の流れを感じる。

客室「山の朝」からは、豊かな森の眺めが楽しめる。

 館内の内湯はもちろん、露天風呂や客室風呂にも自家源泉100%の湯が注がれている。美肌効果が期待できる弱アルカリ性単純泉は、女性にも人気の泉質だ。

素材の味わいを大切にした創作料理は、月替わりで提供。

 小田原で穫れる新鮮な地魚や野菜を駆使した、創作料理にも定評があり、これを目当てに訪れるリピーターも多い。

山々を望むラウンジ奥には、銘酒が楽しめるバーラウンジがある。

● おすすめ情報
「CREAを見た」と言えば、通常540円の色浴衣を無料で貸し出し。着付け付き。

山の茶屋
(やまのちゃや)

所在地 神奈川県足柄下郡箱根町塔之沢171
電話番号 0460-85-5493
アクセス 〈電車〉箱根登山鉄道「箱根湯本駅」より箱根町・元箱根行きバスで5分、上塔之沢下車徒歩約3分
     〈車〉東名高速道路厚木ICより小田原厚木道路、R1経由で約50分
チェックイン・アウト IN 15:00/OUT 10:00
料金 1泊2食付き 19,800円~(サ込・税別)
URL http://www.yamanochaya.com/

<この記事の掲載号>

CREA 2016年7月号

食べて遊んで、いい気持ち!
明日のためのハワイ

定価780円

2016.06.27(月)

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2016年7月号

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ