Magnificent View #968
キリマンジャロ(タンザニア)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 アフリカ大陸最高峰、標高5895メートルのキリマンジャロ。広大なサバンナに堂々と聳える姿は、たくましく美しい。

 位置するのは、タンザニア北東部の、ケニアとの国境近く。両国の国境線は、この山をタンザニア側に取り込むようにして曲がっているが、これには理由がある。

 19世紀、キリマンジャロはイギリス領東アフリカ(現在のケニア)とドイツ領タンガニーカ(現在のタンザニア)の境界線上に位置していた。だが、当時のドイツ皇帝、ヴィルヘルム1世がアフリカで一番高いこの山を手に入れたいと切望し、イギリスと交渉。結果、この山はヴィルヘルム1世への誕生日のプレゼントとして、イギリスからドイツへと割譲されたのだ。

 一国の皇帝の希望でタンザニアに属することになったキリマンジャロ。現在は、高山でありながら登山がしやすいことから、多くの登山客が訪れ、この国有数の観光地となっている。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2016.05.25(水)
文=芹澤和美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!