今日の絶景

今日の絶景

母なる大河ナイルが育てた街
カイロの夜景は格別に美しい

Magnificent View #410
カイロ(エジプト)

(C) Miles Ertman / Masterfile / amanaimages

 エジプトの首都カイロは、中世に街が生まれてから現在にいたるまで、イスラム世界の中心であり続ける大都会だ。

 訪れてまず目にするのが、慢性の交通渋滞。ひっきりなしにクラクションが鳴り響き、渋滞に割り込んだ車にさらに別の車が割り込むのは日常茶飯事。そのうえ、乾燥しているから空気もほこりっぽく、なかなか日本人にはなじみにくい街でもある。

 だが、そんな街も、夜になると幻想的な姿で旅人の心を癒してくれる。ご覧の写真は、高層ビルから街を見下ろしたもの。高層ビルが立ち並ぶ中を川が流れる景観は、一見すると、ヨーロッパの水辺の都市のよう。間近に見ればきっと、「母なるナイルが育てた街、カイロ」を実感することだろう。

2014.11.14(金)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ