今日の絶景

今日の絶景

北欧土着の神像が投げ棄てられた
アイスランドの豪快な滝

Magnificent View #224
ゴーザフォス(アイスランド)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 ゴーザフォスは、厳寒のアイスランド北部に位置する滝である。

 落差自体は約12メートルとそれほどの規模でもないが、馬蹄形に広がった幅は約30メートル。その眺めは、あまたの滝を擁するアイスランドにおいても有数の壮観とされる。

 緑の平原に囲まれた夏と、白い雪と氷に覆われた冬。季節が違えば水量もまた大きく増減し、まったく異なる表情を見せるところが面白い。

 ゴーザフォスは、「神々の滝」という意味。この名前は、1000年頃、この国がキリスト教を国教に定めた際の逸話に由来する。当時の法官は、改宗の証明として、それまで信仰していた北欧土着の神々の偶像をこの滝に投げ棄ててしまったのだという。

2014.05.12(月)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ