「何から観たらいいかわからない」という韓流初心者や「最近観たい作品がない」という韓流倦怠期の方はまずご一読あれ! 韓流を知り尽くした安部裕子さんと高橋尚子さんが選ぶこの10年のベスト・オブ・ベストは?

» 「冬ソナ」「チャングム」韓流ドラマの定番を語り合う
» 絶対大爆笑できるシットコム「明日に向かってハイキック」
» 韓流次世代スターはチェ・ジニョク? ソ・イングク?

ケーブルテレビが制作するオリジナルドラマが面白い

「神のクイズ」
'10年・全10話/韓国初のメディカル犯罪捜査ドラマ。病気と犯罪を絡めたストーリーと主人公が抱える病の謎にマニアが続出。/エスピーオー/エスピーオー/DVD-BOX ¥5040

高橋 韓流ブームはもう下火だ、似たような作品ばかりとか言われがちですけど、この10年の間もずっと進化し続けて、これまでにない新しいドラマが生まれていますよね。

安部 2006年頃からケーブルテレビが制作するオリジナルドラマの放映が始まって、地上波よりもエッチな表現が可能になったのは画期的でした。“男版SEX and the CITY”と呼ばれた「恋するハイエナ」や、「いい男がいたら寝てみたい」というアラサーの本音を描いた「ロマンスが必要」のような、大人のラブドラマが作られるようになって。

高橋 有名な役者も出演し始めケーブルのドラマはますます盛り上がってきています。

「ザ・ウイルス」
’13年・全10話/ドロドロ・胸キュンとは一線を画す、韓流ドラマ新潮流を象徴する本格派パニック・サスペンス。/コンテンツセブン/ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパン/DVD-BOX¥12600

安部 ケーブルでは、アメリカのドラマのような推理捜査系サスペンスもいいんですよ。「神のクイズ」「ヴァンパイア検事」「TEN」とか。このへんは韓国の社会的な風景も描かれているし、男性にもおすすめ。韓国初のパニック・サスペンス「ザ・ウイルス(※15)も本当に面白かった。10話で終わるからさらっと観られるし、ラストまで緊張感もあって。

高橋 地上波ドラマは、視聴者の反応で話が延びたりするし、長篇ものが多いですが、ケーブルのドラマは事前に撮り終えてから放映するので、16話くらいできっちりまとまっています。映画系のスタッフが作っている作品も多く、地上波より凝った映像が楽しめるのもポイント。とはいえ、コンパクトな名作だけでなく、胸がぎゅっとなる廃人(ペイン)ドラマもそろそろ観たいかな。

※15「ザ・ウイルス」('13 OCN 全10話)
出演:オム・ギジュン、イ・ソジョン、イ・ギウ
治療薬のない新種のウイルスが強い感染力で拡大し、死亡者が増え続けて……。韓国初のパニック・サスペンス。

<次のページ> 多彩な要素を盛り込んだ複合ジャンルのドラマが増えた

2014.01.08(水)
臼井良子=文

CREA 2014年1・2月合併号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

運命の映画 最愛のドラマ

CREA 2014年1・2月合併号


運命の映画 最愛のドラマ

定価 670円(税込)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!