美肌をつくる温泉へ!

美肌をつくる温泉へ!

温泉ビューティ研究家が選ぶ美人の湯宿

 何もせず、ただ浸かるだけで肌がしっとりツルツルに! 温泉ビューティ研究家・石井宏子さんが自らの肌で体験&選別した「美肌の湯」を大公開。

美肌をつくる温泉は地球からの贈り物

 ひとことで美肌の湯と言っても、血行を促進してデトックスする湯、肌の乾燥を癒してしっとりさせてくれる湯、肌をツルツルにしてくれる湯と、それぞれ特徴や作用が違うのだとか。

「自分に必要なのはどのタイプか、まずはそこを見極めることが大切です。またお湯以外にも、景色がいい、料理がヘルシー、部屋がくつろげるといった要素も、美しさを磨く手助けに。そういった面も考慮しつつ、『ここは』という温泉宿を選んでみました」(石井さん)

教えてくれたのは……
石井宏子さん (温泉ビューティ研究家)

 年間約200日は旅に出て、温泉の美容力を追求。雑誌やテレビ、講演などで幅広く活動している。著書に『だから行きたくなる温泉セラピーの宿』(集英社)、『地球のチカラをチャージ! 海温泉・山温泉・花温泉』(マガジンハウス)など

<次のページ> 鶴の湯温泉 <乳頭温泉>

2012.11.04(日)

text:Mina Ihara / photographs:Keiji Ishikawa(ufufu)
styling:Masayo Kooriyama

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2012年9月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ