滞在中に一度は食べたい
ロマンチックなイタリアン!

 「フォーシーズンズリゾート オアフ アット コオリナ」のイタリア料理レストラン「ノエ」は少しおしゃれして訪れたいレストランだ。

 オープンしているのは水~月曜の夜のみ。人気があるので、チェックインが終わったらすぐに予約を入れたい(旅行前に公式サイトからも予約すれば完璧!)。

 オススメなのは屋外のテーブル席。水辺に面したカップル席や、木陰のグループ席など、まるでハワイの自然の中にテーブルをセッティングしているかのようだ。

 日が落ちると木の枝に吊された照明が風に揺れて、ゆらゆらとさらにロマンチックな雰囲気になる。

 この素敵なレストランの料理長は、なんと、日本人の高塚良シェフ。「イタリアンなのに日本人?」と思うなかれ、イタリアで10年半にわたり、ミシュラン2ツ星を含む11軒のレストランで腕を磨いた経歴の凄腕シェフなのだ。

 帰国後に乃木坂の名店「リストランテ山﨑」の料理長を6年務めた後、「フォーシーズンズリゾート オアフ アット コオリナ」のオープンに合わせて「ノエ」の料理長に抜擢されたのだ。

 メニューは、イタリア南部のあっさりとした味にオアフ島の食文化をミックス。近海のシーフードやこだわりの自家製パスタに、ハワイで手に入りづらいイタリア産ワインを合わせて楽しむことができる。

 この日のメニューは、イタリアらしいタコを使った前菜に、華やかなプレゼンテーションのスプラウトを使ったサラダとコウイカのソテー、自家製パスタにはトリュフを削って。

 メインの魚とともに出てきたのは巨大なTボーンステーキ!

 どれも目にも舌にも美味しい料理ばかり。3種類のデザートまで幸せいっぱいのディナーだった。

2019.02.01(金)
文・撮影=たかせ藍沙

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!