先端の設備を取り入れた
スマート設計

 世界各国でさまざまなホテルブランドを展開しているハイアット ホテルズの「ハイアット ハウス」が、2018年12月、日本に初進出。

 北海道ニセコに「ハイアット ハウス ニセコ」がグランドオープンした。

 この「ハイアット ハウス」は長期滞在型のセレクトサービスブランドで、2012年に誕生。

 現在、米国、中国、ドイツ、メキシコ、トルコ、プエルトリコで約100軒のホテルを展開している(2019年1月現在)。

「ハイアット ハウス ニセコ」は、北海道の雄大な自然と良質なパウダースノーが楽しめる世界屈指のリゾート地として世界中から注目が集まるニセコに誕生した(写真はニセコ、羊蹄山の冬景色)。

 「ハイアット ハウス ニセコ」は、ヒラフの中心に位置し、最寄りのスキー場まで徒歩数分。

 ホテル周辺にはさまざまなレストランやショッピングが楽しめるエリアがあり、利便性に富んだ立地だ。ウィンタースポーツを楽しむにはもちろん、年間を通して、多彩な目的に利用できるロケーションといえる。

 客室は、1ベッドルームから3ベッドルームのペントハウスまで、多彩なタイプの全63室(2018年12月に客室数63室にて開業後、2019年度中に91室に拡大予定)。

 「ホテルライフの快適さとサービスに加え、自宅にいるようなくつろぎ」をコンセプトにした、長期滞在型のキッチン付きスイートで、広々としたリビングルームとベッドルームを全室に完備している。

羊蹄山ビューの2ベッドルームの客室例。
3ベッドルームのリビングスペース。

 長期滞在型ホテルとはいえ、パブリックスペースが充実しているのもうれしいかぎり。

 北海道産の食材をオープンキッチンで調理し、モダンテイストイタリアンを厳選されたワインと共に楽しめる「Hレストラン+バー」をはじめ、屋外にはバーベキュースペースが。

 さらに、地元のお土産や手軽なテイクアウトアイテムを用意する、24時間オープンのHマート、ジムなどもある。

 そして今なら、期間限定の開業記念特典が用意されているので要チェック!

 2019年3月15日(金)までにhyatt.comにて予約し、同4月9日(火)までの間に「ハイアット ハウス ニセコ」に4連泊するゲストを対象に、特典として5泊目がなんと無料に。詳しくは公式サイトで確認を。

雪化粧をした「ハイアット ハウス ニセコ」の外観。

ハイアット ハウス ニセコ

所在地 北海道虻田郡倶知安町字山田190-4
電話番号 0136-21-4191(代)
http://www/hyatthouseniseko.com

Column

至福のホテル最新ニュース

ラグジュアリーなリゾート、洗練されたシティホテル、和みの温泉旅館……。
世界の津々浦々から、とっておきの最新情報をお届けします!

文=立花奈緒(ブレーンシップ)