穀物や野菜を中心とした食事法、マクロビオティック。この連載では旬の食材を使った簡単マクロビレシピを紹介します。オールベジとは思えないしっかりしたおいしさと食べごたえは、週末のブランチや友人の集まるパーティレシピにもぴったり。ストイックになりすぎない「ゆるマクロビ」をはじめましょう。


◆「牛蒡と人参」のマクロビレシピ

牛蒡と人参の天ぷら

 揚げ物シリーズ4回目は手作り天ぷら粉で作る牛蒡と人参の天ぷらをご紹介します。

 マクロビ的には手に入れた素材はまるごと使い切ることを推奨する「一物全体(いちもつぜんたい)」という考え方があります。揚げ物にすることで皮の部分もおいしくいただけますので牛蒡と人参ともに皮ごと使っていきます。

 今回はご家庭にある材料で手軽に作れる天ぷら粉の配合をお伝えします。市販の天ぷら粉のように保存ができるので作り置きしておいても良いですね。

 サクッと軽い食感の天ぷらはついつい食べすぎてしまいますので、副菜には生の大根やカブなど消化を助けてくれる食材を合わせるなど、配慮していただきましょう。

 また天ぷらに限らず揚げ物全般に言えることですが、油の鮮度がおいしさを左右します。使い古したものではなく新しい油を使うようにしましょう。

2019.01.22(火)
文=中村恭子
撮影=秋元良平

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!