◆Recipe3
チェリーとメロンのフルーツサンド

 夏の気配を感じる陽気になりました。お散歩が楽しい季節ですね。 初夏の果物がたっぷり楽しめる、おいしいおやつはいかがでしょう?

 たとえば、うちのKくんも大好物のフルーツサンド。みんなが大好きな人気のおやつも、おうちで案外簡単に作れます。

 もともとは、いちごやバナナ、みかんなどをはさんだレトロなパーラーメニューでしたが、最近ではいろんな果物を使った新しいフルーツサンドを見かけるようになりましたね。

 ホームメイドなら、ぜひ旬の果物を使ってみてください。パリッと甘いアメリカンチェリー&ねっとりと香り高いメロンの組み合わせは、上品で大人の味わいです。

 隠し味は水切りヨーグルト。生クリームに加えて泡立ててみてください。ほのかな酸味を感じるフロマージュフレのようなさわやかな味わいに変化しますから、お試しあれ。

 手土産にすると必ず喜ばれる一品です。

■材料(フルーツサンド14切れ分)

・アメリカンチェリー:11個
・青肉メロン:1/6個程度
・サンドイッチ用薄切りパン:14枚
・乳脂肪分45%の生クリーム:200ml
・プレーンヨーグルト:100g
・きび砂糖:大さじ1

■つくり方

【下準備】
プレーンヨーグルトをフィルターを敷いたコーヒードリッパーにそそぎ、1時間ほど冷蔵庫に置いて、水気を切る。

(1) チェリーは半分に切り、種を取る。メロンはくし形に切って皮と種を取り、幅5ミリにスライスする。

(2) 底を氷水にあてたボウルに生クリームと水切りヨーグルト、きび砂糖を入れ、ハンドミキサーで泡立てて、7分立て(ゆるくツノが立つくらい)にする。

(3) (2)を1/4量取り分ける。残りをパン14枚それぞれの片面にテーブルナイフで均等に塗る(写真右)。パン7枚の真ん中にメロンを2切れのせる(写真左)。その上にチェリーを3切れのせる。

(4) 取り分けた生クリームをテーブルナイフですくい、(3)の果物が見えないように塗り込める。残りの食パン7枚をそれぞれに重ねて、手のひらで軽く押さえる。

(5) (4)をラップフィルムで包み、20分冷蔵庫で冷やす。ナイフで真ん中を切り、切り口を上にして盛りつける。

※生クリームは乳脂肪分が高いものを使うと、水が出にくく翌日もおいしい。
※ラップフィルムで包み冷蔵庫に入れた状態で翌日まで日持ちする。ナイフで半分に切ったらすぐに食べる。


SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!