今日のおやつは、台湾のフーワンチョコレート「タイカレー&シュリンプ」です。

 CREA WEB編集長が、高級ショコラティエ「テオブロマ」の土屋公二シェフが手がける代々木八幡のチョコレート専門店「カカオストア」で買ってきてくれました。

 フーワンチョコレートのオーナーは、台湾の屏東県にある福湾(フーワン)荘園というリゾートホテル&レストランも経営するやり手。国際的なチョコレートの品評会で受賞作ももつショコラティエです。地元食材を使用した個性的なラインナップに取り組んでおり、この「タイカレー&シュリンプ」はそのひとつ。

 アーモンドがメインで使われており、チョコレートの甘さはあまり感じられず、ひとことでいうと、まるで栄養補助スナックのようなお味です。

 「桜えびが香ばしい」「ワインといっしょにいただくと良さそう」などの感想も。

 使用されているのは本物志向の最高級品。原材料はアーモンドのほか桜えび、ドライココナッツを使用。これらを固めたものに、ホワイトチョコを掛け、レモングラス、こぶみかんの葉を細かく砕いてトッピング。

 「みんなで味見をしながら、感想を言い合う」という楽しみ方ができそうです。

 ごちそうさまでした。

Column

CREA編集部 今日のおやつ

撮影用やお土産、差し入れなどでいただくCREA編集部やCREA WEB編集室のおやつをご紹介します。今日もごちそうさまでした!

2018.10.30(火)
文=CREA WEB編集室
撮影=平松市聖

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!