「スパ クリスタルアワード2018」(スパ&ウエルネスジャパン、コンセプトアジア共催)が開催され、ノミネートされた全国の120スパ施設の中から投票によって、2018年度の日本におけるトップスパが決定した。

 総合トップの「2018年度トップスパ」、スパ業界の専門家が選んだ各部門賞の受賞スパ、および実際にスパを体験した人々による一般投票によって選ばれたトップ10入賞スパをご紹介。

◆2018年度トップスパ
ザ・リッツ・カールトン
スパ&フィットネス
/ザ・リッツ・カールトン東京

ザ・リッツ・カールトン スパ&フィットネス/ザ・リッツ・カールトン東京

 スパユーザーの一般投票によって選ばれた2018年度のトップスパは「ザ・リッツ・カールトン スパ&フィットネス/ザ・リッツ・カールトン東京」。都心にありながら、扉ひとつ隔てた向こうには絶景を臨む静かな癒しの空間が広がる。「美」と「生命力」を蘇らせてくれる穏やかなヒーリングの場。

ザ・リッツ・カールトン東京

http://www.ritz-carlton.jp/spa_fitness/

◆イノベーション部門賞
保健農園ホテルフフ山梨

保健農園ホテルフフ山梨

 イノベーション部門賞を受賞したのは、「保健農園ホテルフフ山梨」。医師や専門家の監修のもと、農作業や座禅、ヨガ、森林散策など身体を整える様々なプログラムや、新鮮野菜の食事を提供している。マインドフルネスを実践し、心とカラダを整えられる施設。

保健農園ホテルフフ山梨

https://fufuyamanashi.jp/

◆コンセプト部門賞
大磯プリンスホテル
THERMAL SPA S.WAVE

大磯プリンスホテル THERMAL SPA S.WAVE

 コンセプト部門賞を受賞したのは、「大磯プリンスホテル THERMAL SPA S.WAVE」。水平線とプールの水面が溶け合う「インフィニティプール」や天然温泉、温度帯の異なる4つのサウナを備えたスパ棟が新設され、上質なスパトリートメントで心身ともに癒される空間が創り上げられている。

大磯プリンスホテル

https://www.princehotels.co.jp/oiso/spa/

◆ジャパン部門賞
星野リゾート ロテルド比叡

星野リゾート ロテルド比叡。

 ジャパン部門賞を受賞したのは、「星野リゾート ロテルド比叡」。琵琶湖を望む比叡山の懐に佇むオーベルジュ。比叡山から湧出する霊水を用いた施術や、延暦寺での朝のお勤め、厄払い祈祷、鮒鮨や焙じ茶発酵利き茶などの近江の発酵食文化体験など、厳かな洋館でありながらも京都・滋賀ならではを味わえる。五感を研ぎ澄ませられる希少な施設。

星野リゾート ロテルド比叡

https://www.hotel-hiei.jp/

◆一般投票によって選ばれた
 トップ10入賞スパ

 実際にスパに通う一般ユーザーによって選ばれたベストスパは以下の通り(順不同)。

●ザ・リッツ・カールトン
 スパ&フィットネス
 /ザ・リッツ・カールトン東京

http://www.ritz-carlton.jp/spa_fitness/

●アマン・スパ/アマン東京
https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-tokyo/wellness-experience

●SPA Montagne スパ モンターニュ
 /山のホテル

http://www.hakone-hoteldeyama.jp/hotspring&spa/spa/

●悠 YU, THE SPA/ホテル椿山荘東京
https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/relaxation/

●エビアン スパ 東京/パレスホテル東京
https://www.palacehoteltokyo.com/evianspa/

●WASPA
https://www.wa-spa.jp/

●Spa Agarosa
/ANA インターコンチネンタル
 石垣リゾート

https://www.anaintercontinental-ishigaki.jp/relaxation/

●江の島アイランドスパ
http://www.enospa.jp/

●スイス・パーフェクションスパKIOI
/ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

https://www.princehotels.co.jp/kioicho/spa/

●レスパス ヨンカ 表参道
http://www.lespaceyonka.jp/

 心と体を癒し、「美」と「生命力」を蘇らせてくれる極上のスパ体験をどうぞ。

2018.10.01(月)
文=木間のどか

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!