表参道の旅のコンセプトショップ「H.I.S. 旅と本と珈琲と Omotesando」で2018年8月に開催されていた「Pack Your Travel! #世界を旅するZiploc 展」のスペシャルプログラム。詩歩さんによる“女性の一人旅ハウツー講座”の様子をレポートします。そのキーワードとは?

 詩歩さんは『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』のプロデューサー。信じられない土地を旅した人々の体験談や56万人が選んだ絶景ランキングを集めた本で、2013年の発売以来多くの読者を獲得しています。

 そんな詩歩さんが女子の一人旅における3つのキーワードを教えてくれました。

【キーワード】
「週末にさくっと行けるところ」
「はしゃぎたい時にひとりでいけるところ」
「フォトジェニックなところ」

 3つのキーワードごとに、おすすめのディスティネーションと楽しみ方のアイデアを教えてもらいます。

●週末にさくっと行けるところ
 ……韓国

「週末にさくっと行ける旅行先として、私がおすすめしたいのは、ズバリ韓国です。韓国は、3連休があれば2泊3日でさくっと行けちゃいます。

 実は先月行ってきたばかりなんです!

 韓国というとソウルに行く方が多いと思うのですが、私は今回は釜山にも行ってきました。ソウルから釜山までは、国内線の飛行機であっという間。

 最近、日本で流行するフォトジェニックスイーツは大体韓国から輸入されているのではないかとと私は思っています。見た目も可愛くておいしいカフェがたくさんあります!

 私の旅の三種の神器は
1. スマートフォン
2. Wi-Fi
3. クレジットカード

 韓国はカード社会なので、カードだけ持っていればショッピングもご飯も、コーヒーも買えてしまいます。カードとスマホ、Wi-Fi だけ持って行けば充分旅行を満喫できちゃいます」

●はしゃぎたい時にひとりでいけるところ
 ……スペイン(トマト祭り)

「ひたすらはしゃぎたい人にオススメなのは、スペインで毎年8月に行われるトマト祭りです。日本でもテレビなどで取り上げられることが増え、最近は日本人の参加者も多いんですよ。

 トラックにたくさんのトマト(食用不可のもの)が積まれていて、トラックに乗った人がどんどん投げてくるんです。

 全身トマトまみれになりました。その場で2リットルのペットボトルで洗い流したのですが、ホテルに戻ってシャワーを浴びたらトマトで排水溝が詰まってしまいました! カメラのフタの奥からトマトの破片が出てきて、こんなところまで入っていたんだ、とびっくりでした(笑)。

 トマトがいろんなところから降ってくるのですが、パスポートや財布などの貴重品を置いておくことができないのでジップロックに入れて守る必要があると思います。

 慣れない一人旅でお祭りに参加するのは勇気がいりますが、わたしの場合はTopdeck というサービスを利用しています。若い人だけが参加できる、旅行のツアーのようなサービスなんですが、世界中の「旅を楽しみたい!」という気持ちを持った人たちと、一緒に現地に行って、お祭りを楽しんだりしちゃいます!

 みんなひとりで参加しているので、旅を楽しみつつ世界中に友達ができるのでとてもおすすめです。共通言語が英語なのでヨーロッパやアメリカが中心なのですが、一人旅する方に是非おすすめしたいです」

2018.09.05(水)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!