「奈良にうまいものなし」の言葉に惑わされるなかれ。奈良は、どのジャンルにしても「うまいものあり」。大和野菜をはじめとする野菜に、何百年も前から、質の良い牛肉とたたえられる山と牛など、奈良は古代からの食材の宝庫なのだ。

 ナンバーワンは決めがたい。それなら、奈良の食材が詰められたお弁当をテイクアウト。味つけは、どれもほっとするものばかり。寺社の見える眺めのいい場所で、思いきりぱくついて、奈良を丸ごと食べよう。


●KITCHEN WORK

お惣菜7品と玄米ごはん 1,000円。

 玄米ごはんに、植物性の素材で作ったおかずをたっぷりのせたお弁当。

 色とりどりの食材は、生産者の方から直接届くものを使用。砂糖などを使わず、自然な味わいにこだわっている。

 お弁当は、カフェで食べられるランチと同じ内容で、日替わり。卵とじ風に味付けた豆腐や、野菜のローフなど、肉や魚なしでも満腹になる。

KITCHEN WORK

所在地 奈良県大和郡山市北郡山町130-3
電話番号 070-6540-4447
営業時間 11:00~16:30 L.O.
定休日 不定期営業(ホームページにて要確認)
交通 近鉄郡山駅から徒歩15分
http://www.kitchenwork.link/

2018.07.10(火)
Photographs=Wataru Sato

CREA 2017年8月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

夏休みと、ごちそう。

CREA 2017年8月号

47都道府県の旅で見つけた
夏休みと、ごちそう。

定価780円

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!