穀物や野菜を中心とした食事法、マクロビオティック。この連載では旬の食材を使った簡単マクロビレシピを紹介します。オールベジとは思えないしっかりしたおいしさと食べごたえは、週末のブランチや友人の集まるパーティレシピにもぴったり。ストイックになりすぎない「ゆるマクロビ」をはじめましょう。


◆「トマト」のマクロビレシピ

シンプル トマトソース

「トマト」に含まれるリコピンにはβカロテンの約2倍の抗酸化作用があるとされるほか、高血圧予防、ガン予防に効果があると言われています。

 マクロビ的には強い陰性(体を冷やす)に属す「トマト」。冷え性の方は食べ方を一工夫したい食材ですので、シッカリと加熱する、生で食べるときは塩や味噌、醤油など陽性の調味料でいただくなどの工夫をすると良いでしょう。

 今回は基本のトマトソースのレシピをご紹介します。トマトが出回るこれからの季節、たっぷりと作り置きしておくことをお勧めします。

 ジッパー付きの袋や瓶などの容器に入れて冷凍保存が可能。パスタ、グラタンだけでなく味付けやスパイスを加えるなどして色々なバリエーションが楽しめるソースです。

» 旬の食材/「トマト」の詳細

2018.07.03(火)
文=中村恭子
撮影=秋元良平

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!