脇田もなりの名酒場IN THE CITY

脇田もなりの名酒場IN THE CITY

つまみからカレーまで鮭尽くし!
脇田もなりが代田橋の立ち呑み屋へ

vol.04 しゃけスタンド

 先日23歳の誕生日を迎えたばかりのフィメール・シンガー脇田もなり。お酒が大好き! だけど酒場ビギナーな彼女が東京近郊の名店を探訪しながら、立派な酒呑みレディへの階段を昇っていく連載「名酒場 IN THE CITY」。第4回はどの街へ?

知る人ぞ知る“飲みカワ”女性シンガー、脇田もなり。2018年1月に23歳の誕生日を迎えたばかり。

 今回訪れたのは杉並区和泉。最寄りの代田橋駅を降りて甲州街道を越えると、「沖縄タウン」という看板を掲げた商店街「和泉明店街」が見えてきます。

 沖縄料理や名産品を販売するショップのほか、既存の飲食店も沖縄フレーバーなメニューを提供するなど、商店街が一丸となって沖縄推しにイメチェンしたことでも有名になりました。

 最近では、沖縄関連以外にも人気の酒場や食堂ができたりと、ふたたび注目が集まっています。

商店街全体が沖縄推しの、通称「沖縄タウン」。中華食堂でゴーヤチャンプルー定食が食べられたりします。

 商店街をしばらく歩いたところにある「めんそ~れ大都市場」。かつては生鮮品などを扱うお店が並んでいた年季の入ったマーケットも、現在は個性あふれる飲食店が軒を連ねています。

 このエリアの代表格といえるのが「しゃけ小島」。北海道産の天然鮭にこだわった美味しい焼き鮭定食を供してくれる食堂として大人気の店のすぐ隣に、今回もなりさんが訪れる「しゃけスタンド」があります。

2016年11月11日(十一十一で「鮭」の日)にオープンした「しゃけスタンド」。早くも代田橋の人気スポットになっている。

「鮭がメインの立ち呑み屋さんなんてあるんですね! 九州だと鮭ってあんまり食べる機会なくて(もなりさんは五島列島出身)、鯛とかハマチが出てくることが多いんですよね。あと、かわはぎかな。だから、どんな鮭料理が食べられるのか、すごく楽しみです!」

 カウンターに陣取り、まずはレモンサワーを注文。こちらはお酒とレモンが別々に出てきて自分で搾るスタイルですね。

がんばって搾ってるのに、なかなかレモンの果汁が出てこない……。

 もなりさん、目の前にある搾り器でレモンを絞ろうとするも、力が入らずになかなか搾れない!

「これ、どうやってやるんですかね?(笑)」

 絞り方のコツを教えてもらって、無事完成したレモンサワーで乾杯!

<次のページ> すじことクリームチーズは相性抜群!

2018.03.06(火)

文=宮内 健
撮影=山元茂樹

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ