今日の絶景

今日の絶景

純金製スマホから室内スキー場まで
何でも揃う砂漠のショッピングモール

Magnificent View #1356
モール・オブ・ジ・エミレーツ(アラブ首長国連邦)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 「世界最大級の」と枕詞がつく建物が林立するドバイ。高層マンションやオフィスビルだけでなく、ショッピングモールもメガサイズだ。

 ドバイで2番目の大きさを誇るショッピングモールがこちら。面積は約23万平方メートル。日本の石垣島とほぼ同じ大きさを誇る館内には、560軒以上のショップと80軒以上のレストラン、シネマコンプレックスなどが集結している。

 だが、度肝を抜かれるのは、大きさだけではない。ハイブランドのショップでは、純金製のスマホやダイヤモンドを散りばめた財布なども売られ、高級感も桁外れ。

 さらに、世界最大規模の室内スキー場「スキードバイ」も併設。ゴンドラに乗ってゲレンデへ向かう人たちで賑わう様子は、ここが砂漠の中にあるということさえ忘れさせる。

 狭い国土にこれだけ巨大なものを造り出すドバイの底力、おそるべし。ここはある意味、パワーを感じられる絶景スポットといえるかもしれない。

2017.12.27(水)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ