トラベルライターの旅のデジカメ虫干しノート

トラベルライターの旅のデジカメ虫干しノート

世界一巡り、アラブグルメ、砂漠ツアー
ここだけの体験が満載のドバイ旅

 世界を旅する女性トラベルライターが、これまでデジカメのメモリーの奥に眠らせたままだった小ネタをお蔵出しするのがこのコラム。敏腕の4人が、交替で登板します。

 第161回は、小野アムスデン道子さんがドバイのバラエティに富んだ魅力に迫ります!

高層ビル林立のシティで世界一巡り

 映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』でトム・クルーズが目もくらむ高さでガラスの壁面を走ってみせた世界一の高層ビル「バージュ・カリファ」があるドバイ。ドバイのシティには、世界一やら世界最大級という、びっくりさせられる施設がとにかく多い。

アレ(「バージュ・カリファ」からの眺め)もドバイ、コレ(砂漠ツアー)もドバイ。

 一方で、車で50分も走れば、もうそこは砂漠。ドバイのユニークさは、そんな何でも世界一的規模というインターナショナルな部分と、砂漠やスーク(市場)などアラブらしい雰囲気の両方が楽しめるところだ。

 ドバイまでは、エミレーツ航空が羽田・成田・関空から運航する直行便のほか、アジアの都市を経由しても行けるが、何といっても直行便はすべて夜遅く日本を出発して朝にドバイ到着というのがありがたい。

エミレーツ航空の機内エンターテインメントシステム「ice」では、映画、TV、音楽、ラジオのほか、ゲームも100種類以上楽しめる。

 このエミレーツ便で成田からドバイまで約10時間40分の間、2500チャンネル以上(うち130以上が日本語)を誇るという機内エンターテインメントなど見て、ちょっとうつらうつらしていたら、もうドバイに到着だ。

朝から夜遅くまで買い物客で賑わう「ドバイモール」。中には水族館やアイスリンクも。

 まずは、約1200の店舗が入るという世界最大級の大きさを誇るショッピング施設「ドバイモール」へ。

左:「バージュ・カリファ」を背景にした「ドバイ・ファウンテン」の噴水ショー。
右:巨大水槽は、無料で外から見ることができる「ドバイ水族館」。

 敷地内には全長世界一で音楽に合わせて吹き上がる噴水ショーのある「ドバイ・ファウンテン」や水槽のアクリルパネルの大きさが世界最大という「ドバイ水族館」、そして高さ828メートルの世界一高い「バージュ・カリファ」もすぐ近くで、一気にドバイの“世界一”巡りができる。

外に出て、目のくらむような高さからドバイを見渡せる「バージュ・カリファ」。125階から124階の展望台を見下ろす。

 「バージュ・カリファ」には、展望台が2つある。124・125階が「アット・ザ・トップ」(展望料:大人125ディルハム~)、世界一高い展望台は148階の「アット・ザ・トップ・スカイ」(同:大人350ディルハム~)。時間帯によっても料金が異なるので要チェック。いつも行列のできる人気アトラクションだ。

Burj Khalifa
(バージュ・カリファ)

所在地 1 Sheikh Mohammed bin Rashid Blvd., Dubai
電話番号 04-888-8124
http://www.burjkhalifa.ae/en/

ケバブなど肉のイメージのあるアラブの料理だが、野菜料理のおいしさに驚かされる。

 「ドバイモール」で気軽にアラブの食事を楽しむなら「オーケストラ・レストラン&カフェ」がおすすめ。ここはレバノン料理のレストランで、ケバブという肉の串焼きのほか、ヒヨコマメやナスを使った野菜料理も多く、ヘルシーでおいしい。前菜のフムス(ヒヨコマメとゴマのペーストで作ったディップ)は絶品。

Orchestra Restaurant & Cafe
(オーケストラ・レストラン&カフェ)

所在地 Dubai Mall, Financial Centre Road, Downtown Dubai, Dubai
電話番号 04-339-9448
https://thedubaimall.com/en/shop/the-orchestra-restaurant

ホテル「アトランティス・ザ・パーム」の最上階はアーチ部分も含めてロイヤルブリッジスイートという一つの客室で、その広さなんと約1000平米。

 上空から見るとドバイの沖合にヤシの木の形をして見える人工島群「パーム・アイランド」も、人工島としては世界最大。

左:ロビーには、有名なガラス工芸家であるチフリーの巨大なアート。
右:海に浮かぶ「アトランティス・ザ・パーム」は、レストランのシーフードも絶品。

 現在2つの島があるが、その中の一つ「パーム・ジュメイラ」には、1500室以上を擁する5ツ星ホテル「アトランティス・ザ・パーム」がある。

 伝説の大陸アトランティスの世界を再現した水族館「ロストチェンバー」、水中気分の味わえる客室、ウォーターパークには27メートルの高さから真っ逆さまに落ちそうなスライダー、イルカと遊べるドルフィン・ベイと、規模の大きさに驚かされる施設ばかり。宿泊すれば水族館とウォーターパークは無料で利用できる。

ビーチもきれいですが……。
ドバイの人は水族館が好き。

Atlantis the Palm
(アトランティス・ザ・パーム)

所在地 Crescent Road, The Palm Island, Dubai
電話番号 04-426-2000
https://www.atlantisthepalm.com/jp

<次のページ> 気軽にツアーでアラブの砂漠体験

2017.07.18(火)

文・撮影=小野アムスデン道子

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

SPECIAL おすすめページ

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ