Magnificent View #1317
ポルトヴェーネレ(イタリア)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 港にカラフルな建物が並ぶポルトヴェーネレは、イタリア半島の付け根、リヴィエラ海岸沿いにある美しい村。その名は、イタリア語で「女神の港」を意味する。

 人口4000人ほどの小さな村に流れるのは、昔と変わらないゆるやかな時間。切り立った崖沿いという厳しい環境にありながら、集落は約1000年にもわたって維持されているという。

 家々の壁がカラフルに塗られているのは、漁を終えて帰宅する漁師たちが、沖から自分の家を見つけやすくするため。地中海沿岸のほかの漁村でもこうした家並みは見られるが、海と山に挟まれたポルトヴェーネレは、ひときわ美しく見える。

 小さな入り江や海を望む教会や、細い路地が入り組む風景は、どこを切り取ってもフォトジェニック。この絶景を愛して多くの詩人がここに滞在したという。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2017.08.13(日)
文=芹澤和美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!