ひとりでも居心地のよい 下町のデザインホステル3選

ひとりでも居心地のよい 下町のデザインホステル3選

蔵前のこなれたお洒落ホステルは
遊び心満載の落ち着く秘密基地!

 都内に急増中のホステルのなかでデザイン的に気になる3軒を、フルサイズイメージ代表の川田修さんに伺いました。

» 第2回 [浅草]ブンカ ホステル トーキョー
» 第3回 [浅草]ワイアード ホテル アサクサ

バラバラのインテリアで
ひとつの世界観をまとめ上げる

[蔵前]
◆Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE
(ヌイ ホステル&バーラウンジ)

 全国から集まった大工さんや職人さんと日々話し合いを重ね、さまざまな発想を持ち寄って作られたホステル。約4メートルの天井高があるラウンジには、さまざまな高さに客席が配置され、席が変わるたびに違う風景を楽しめる。

 インテリアだけでなく、客層や天候に合わせて音楽を変えるなど、細やかなホスピタリティも居心地のよさの秘密。

#Check1 ドアノブは真鍮製

おもちゃ問屋をリノベーションした建物にはドミトリーだけでなく個室も完備。ドアの色が異なる遊び心も。

#Check2 丸太の特製シート

丸太をそのまま使ったチェアは特注品。

#Check3 自由な発想で壁に窓を

海外ドラマにでてきそうなダイニングルームの壁にはおしゃれな小窓を配置。

#Check4 木の形をそのまま使用

ニセコの木を使ったバーカウンターは、あえて木の出っ張りを切り落とさずそのまま使用している。

「都内に急増中のホステルの先駆けともいえる『ヌイ ホステル&バーラウンジ』は、今年でオープン5年目ですが、50年前からやってました的な“こなれ感”がすごい。椅子やテーブルもバラバラで、インテリアのディテールも場所によって異なりますが、それがひとつの世界観にカッコよくまとまっていて、しかもすごく落ち着きます。狙ったものではなく、単純に好きなこと、やりたいことをやったらこうなった感じが雰囲気に表れています」(川田さん)

Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE
(ヌイ ホステル&バーラウンジ)

所在地 東京都台東区蔵前2-14-13
電話番号 03-6240-9854
料金 1泊 3,000円(税込)~
https://backpackersjapan.co.jp/nuihostel

●今回、お話を伺ったのは……

川田 修(かわた おさむ)さん
フルサイズイメージ代表。大学卒業後、WEB制作会社に入社。2002年に独立し、デザイン事務所「フルサイズイメージ」を設立。2015年に書店「BOOK AND SONS」を学芸大学にオープン。

<この記事の掲載号>

CREA 2017年6月号

世界で一番楽しい街は東京でした。
東京ひとりガイド。

定価780円

2017.05.06(土)

Text=Hiroya Ishikawa
Photographs=Hirotaka Hashimoto

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2017年6月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ