“めしアニメ”のメニューを再現!

“めしアニメ”のメニューを再現!

アニメ『幸腹グラフィティ』に登場した
“春のオムライス”のレシピを公開!

 これまで数多くのマンガ・アニメめしを再現してきた料理ブロガー・梅本ゆうこさんが、アニメ『幸腹グラフィティ』に登場したおいしそうなあのメニューの作り方を教えてくれました! 動画もあわせてご覧ください。

ブームが続く“めしアニメ”
観ながら食べればおいしさ倍増です

『幸腹グラフィティ』の春のオムライス。静物デッサンで使ったたけのこをたけのこごはんにしたリョウたち。翌朝は作中のTVドラマ『オムライスを求めて三千里』に感化されてオムライスをつくりまくることに。たけのこごはんで作る「春のオムライス」はたけのこの食感と、とろとろのだしあんが決め手。

 基本的にマンガの料理を再現することが多いのですが、好きな作品のアニメ化はやはり気になります。マンガはモノクロ、アニメはカラー。原作ではどうしてもわからなかった具材がわかり「それだったか~!」となることもしばしば。

 マンガの料理を再現するようになったのは8~9年前。食卓がマンネリ化してしまい『深夜食堂』に出てくる“牛すじ大根玉子入り”をつくったのがはじまりです。最初は家族にもそれがマンガめしと明かさず、ただ自分の料理のモチベーションを上げるために、毎日好きな作品を再現していました。つくり方はマンガから読み解き、基本的なことはネットで調べているうちに、料理の腕も上がったのかも?

 今回は、料理マンガブームと連動して増えている“めしアニメ”から、気になる一品を再現してみました。アニメもマンガも観ているだけでは味はわかりませんが、ひとたびつくって食べる=味を体験することで、登場人物と心がリンク。料理にも「再現」というエンターテインメント性が加わり、相乗効果で作品も料理も楽しくなりますよ。

“春のオムライス”の
作り方を動画で学ぼう!

漫画ブームと連動して増えている「めしアニメ」。『マンガ食堂』著者の梅本ゆうこさんに『幸腹グラフィティ』より「春のオムライス」を再現してもらいました。動画で、上手にごはんを包んでひっくり返すコツをチェック。

<次のページ> レシピの詳細はこちら

2017.02.14(火)

text=Mei Hojo
photographs=Kiyoko Eto
styling=Mariko Nakazato
cooking=Yuko Umemoto

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2017年3月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ