台湾に滞在するなら、コンパクトホテルが断然おすすめ。あえてユーズド感を出したインテリアや、ローカルの生活を味わえるデザインなど。小規模ホテルだからこその凝った意匠や、細やかな心くばりに感動しっぱなし!

» 第2回 小回りの利くミニマムデザイン「SWIIO HOTEL 大安館」
» 第3回 ハイエンドなセンスに癒される「HOTEL PROVERBS TAIPEI」

街とのコミュニケーションがあるホテル

◆ FOLIO DAAN TAIPEI 富藝旅台北大安
(フォリオ ダーアン タイペイ フーイィリュウタイぺイダーアン)

左:1階にあるカフェレストランはイタリアンが中心。
右:お隣さんは昔ながらの長屋。
壁やテキスタイルは、窓から見える風景とリンクするようにカラーコーディネートされている。

 2016年8月、築40年の建物が、リノベーションで大きな窓と吹き抜けのある気持ちのいいホテルに生まれ変わった。自然光が差し込む窓から見えるのは、昔ながらのゆるい街並み。人々が挨拶を交わし、洗濯物がはためく。「街とのコミュニケーションがあるホテル」というコンセプトどおり、街の暮らしに溶け込むように滞在できる。

 アート展示も多く、展示は随時変わる。57室中2室は長期滞在をするアーティスト専用の部屋で、週末には希望すれば滞在中のアーティストと台湾談義を交わすこともできるとか。台湾の今昔がクロスする、刺激的な空間だ。

床は昔の台所に使われていた水玉モザイクづくり。
各部屋にある台湾芸能人が撮った現地の写真。なかには超有名スターが撮影したものも。

FOLIO DAAN TAIPEI 富藝旅台北大安
(フォリオ ダーアン タイペイ フーイィリュウタイぺイダーアン)

所在地 台北市大安區信義路四段30巷23號
電話番号 02-6626-0658
チェックイン/アウト IN 15:00/OUT 12:00
料金 コンフィルーム3,200元~(サービス料込み)
部屋数 57
定休日 無休
http://www.folio-hotels.com/daan
※カード利用可(VISA・Master・JCB・AMEX)

2017.01.01(日)
photographs=Tamon Matsuzono

CREA 2017年1月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

ゆるむ、台湾。

CREA 2017年1月号

食べてのんびり、また食べる
ゆるむ、台湾。

定価780円

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!