ハワイ島経由でオアフ島へ 新しい旅のスタイルが始まった

ハワイ島経由でオアフ島へ 新しい旅のスタイルが始まった

リゾートステイを愉しむハワイ時間
「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」

 2016年12月21日より、ハワイアン航空によるハワイ島への直行便が就航。これにより「ハワイ島経由、オアフ島行き」というハワイの新しい楽しみ方ができるようになった。

 今回は、オアフ島の一大リゾート「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート」をご紹介。

ハワイでやりたい! がすべて揃った
ワイキキ随一のビーチリゾート

 ハワイ旅行の愉しみといえば、海やプール、おいしい食事、女性であればスパやショッピングも……。そのすべてが集約された極上のリゾートが「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート」だ。

全米の権威あるビーチランキング「ドクター・ビーチ」で、2014年にベストビーチに選ばれた「デューク・カハナモク・ビーチ」が目の前に広がる最高のロケーション。(C)ヒルトン・ワールドワイド

 リゾート気分を盛り上げるクリアブルーの美しい海を間近にして、9万平方メートルもの広大な敷地を有する同リゾートには、2013年にリノベーションが完了した最上級の「ザ・アリイ」をはじめ7つのタワーに2860室のゲストルームが。ロケーションや目的、予算に応じてチョイスできるのも嬉しいかぎり。

リッチなオーシャンビューのスイートルーム。メイドインハワイのアリイ専用バス・アメニティーも揃い、居心地のよいステイが叶う。(C)ヒルトン・ワールドワイド

 中でも注目したいのが、ハワイ語で「王族」という意味を名に冠した「ザ・アリイ」。専用のフロントとコンシェルジュデスク、タワー2階にあるプライベートプール、ジャグジー、サンデッキなど宿泊ゲストだけの専用施設を有する、リゾート内で最も上質のサービスが用意された高級ゲストルームタワーだ。

ザ・アリイの宿泊者のみが利用できる専用プールでは、ハワイならではの空気感を静かに味わうことができる。(C)ヒルトン・ワールドワイド

ダイヤモンドヘッドが目の前に
景観を堪能するなら「レインボー・タワー」

 また、「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」の象徴ともいうべき、美しいレインボーデザインが側面に描かれた「レインボー・タワー」は、大半の部屋から海を眺めることができ、ハワイらしい景色を堪能したいという方にはぴったりだ。

31階建てのタワーの外壁に16000枚ものタイルを使って描かれたモザイク画は、世界でもっとも高さがあるとして、ギネスブックに登録されている。(C)ヒルトン・ワールドワイド

<次のページ> バカンスを盛り上げるファシリティが勢ぞろい

2017.01.07(土)

文・撮影=中山理佐

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ