小川カズのいい加減でアロハな裏ハワイ

小川カズのいい加減でアロハな裏ハワイ

ハワイはやっぱりビールが一番うまい
で、クラフトビールのうまい新店3軒!

ついつい女子でも水代わりに飲んでしまう

 こんだけ泡だ、ワインだ、と毎晩のように飲み倒している僕ですが、実はビールだけはまったくと言って飲まない人でありました(苦笑)。

 それがハワイに念願の自宅を手に入れた頃から、朝起きてすぐに自分のキッチン、自分の冷蔵庫の中からまずビールを一本取り出し、ラナイで朝陽を浴びながらラッパ飲みをするといった、日本でも不可能ではないのにどうしても罪悪感を感じて、できそうでできないハワイならではのライフスタイルに憧れてか、よく映画やドラマに出てくるワンシーンのごとく、いつでもどこでもグビグビ飲む習慣ができてしまったのです……。

防腐剤等が入っていないため、飲みやすく、さわやかなものが多いハワイのビール。

 実際ハワイのビールは日本のものとは異なり、よく言われている通り防腐剤等が入っていないため、飲みやすく、さわやかなものが多いので、灼熱の太陽にも背中を押されて、ついつい女子でも水代わりに飲んでしまう人は多いはず。

 そんな「ビール女子」必見!! ハワイの旬なオススメビールスポットを今回はご紹介しましょう。

 まずは我が家からも歩いてわずか3分……「カラカウアアベニュー」と「アラモアナブールバード」の交差点に位置する大人気ハンバーガーショップ「チーズバーガー ワイキキ」のお隣に、1年以上前ですが突如登場したワイキキ初の「マイクロブルュワリー」(小規模なビール醸造所)であります「Waikiki Brewing Company(ワイキキ・ブリューイング・カンパニー)」。

「Waikiki Brewing Company」は、開放的なオープンエアーの店内が自慢。

 開放的なオープンエアーの店内で、カウンター越しに並ぶ8台のピッカピカな巨大な醸造タンクで作られる、常備8種類のクラフトビールプラス2種類の期間限定ビールが楽しめます。

 さすがワイキキ(といっても少し外れ、アラモアナ寄りではありますが)というだけあって、客層もロコばかりというよりかは、メインランドや日本からの観光客の方もたくさんいますし、カカアコ地区やワードあたりのロコであふれ返っているような大人気ブリューワーからみればだいぶ入りやすい環境なので、気軽にひとりカウンターでいっぱいひっかけていくには最高な場所であります!!

常備8種類のクラフトビールプラス2種類の期間限定ビールが楽しめます。

 ビール派ではなかったことからもおわかりかと思いますが、僕的にはあまりホップの効いた苦味の強いビールが苦手でありまして、その点ココのイチオシビアー「Hana Hau Hefe」は完璧!!

 なんとオレンジピールとストロベリーピューレがほどよく調和した、苦味よりかは ほのかな甘味と爽やかさが売りのライトビールでありまして、これを散歩代わりにワイキキの街をあてもないまま軽く流したりした後の、喉が渇ききった時にぐびぐびいただくのがもう最高!!

 女性スタッフもみなこの「Hana Hau Hefe」Tシャツを着ているところから見ても やはりやたら女性客には大人気とのこと。それでもお酒は苦手という方にはこのライトビアーをさらにフルーツジュースで割った、より超爽やかなオリジナルカクテルもございますので、さぁみんなLet's Try!!

ガツンとシンプルにノーマル「チーズバーガー」がオススメ!!

 ハングリーな方には、アメリカで今大流行の「喉を滑り落ちていく(スライド)ほど小さい」といった意味の、通常の1/3程度のミニチュア.ハンバーガーであります「アンガス・ビーフ・スライダー」や「ホームメイド・ソーセージ・スライダー」なんかもございますが、僕的には、ガツンとシンプルにノーマル「チーズバーガー」がオススメ!!

 なんてったってやっぱり「CHEESE BURGER Waikiki」の系列店ですから、間違いはございません。

Waikiki Brewing Company(ワイキキ・ブリューイング・カンパニー)
http://www.waikikibrewing.com/

<次のページ> 100種類以上のクラフトビールが勢ぞろい

2016.12.08(木)

文・撮影=小川カズ

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

SPECIAL おすすめページ

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ