トラブル多発の秋だから 1週間レスキューコスメ

トラブル多発の秋だから 1週間レスキューコスメ

【月曜日のレスキューコスメ】
週の初めは油分をきちんと補って!

 気温は高いのに湿度が急降下し始める初秋は、予想外の肌トラブルも。皮膚科医の髙瀬聡子さんに原因と対策を伺い、頼れるコスメをリサーチしてみました。

» 第2回 火曜日|急な大人ニキビ発生!
» 第3回 水曜日|週の真ん中はシートマスク
» 第4回 木曜日|5歳老けて見える……!?
» 第5回 金曜日|朝の顔にびっくり!
» 第6回 土・日曜日|週末のうっかり日焼け

トラブル多発の秋の1週間のスキンケア

 季節の変わり目の肌悩みといえば、これまでは“春”の話。でも皮膚科には数年前から秋口の悩み相談が増えているそう。その原因を皮膚科医の髙瀬聡子先生に伺った。

「考えられるのは、やはり年々加速している夏の強烈な暑さ。あまりに暑く湿度が高いため、お手入れのやる気が出なかったり、うるおっている気分になって過ごしてしまう。昼間ファンデが落ちても『もういいや』と、全体に肌のケアをあきらめてしまう方が多いのでは」

 そして夏が終わったとき、シミやくすみなどのメラニン関連のトラブルを発見する、というのが原因のひとつだそう。

「もうひとつは、体も夏疲れがたまっているため全体的にバリア機能が下がった状態で、秋の花粉症などのアレルゲンに敏感に反応して肌荒れしてしまう、というトラブルです。黄砂やPM2.5など、アレルゲンが昔より増えている点も、秋口に肌荒れを起こす人が増えている原因になっていると思われます」

 いずれの場合もスキンケアの基本に立ち返り、適切な化粧品を選べば慌てなくても大丈夫とのこと。

「油分を嫌わず乳液やクリームまできちんと塗って保湿をしたり、ニキビ対策に顔全体に脱脂力の強いものを使わないなど、正しいケアを知っていれば、特別にがんばらなくても悪化させないですみますよ」

<次のページ> 月曜日のレスキューコスメ

2016.09.19(月)

Text=Machiko Saito
Photographs=Hirofumi Kamaya

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2016年10月号

同じテーマの記事

FEATURE

もっと見る

BEAUTY} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ