今日の絶景

今日の絶景

アポロやスペースシャトルが旅立った
地球上で一番宇宙に近い場所

Magnificent View #1008
ケネディ宇宙センター(アメリカ)

(C)Larry Fisher / Masterfile / amanaimages

 地球上で宇宙に一番近い場所といえば、ここ。フロリダ半島の東に位置するメリット島にあるケネディ宇宙センターだ。

 1969年に人類初の月面着陸を成しとげたアポロ11号や、1981年に初飛行を成功させたスペースシャトルのコロンビア号が打ち上げられたのも、この場所だった。

 広大な敷地内には、一般見学客が入場できるビジターコンプレックスと呼ばれるエリアがある。ご覧の風景は、1985年から2011年まで33回のミッションを遂げたスペースシャトル、アトランティス号の展示。

 宇宙を旅した本物のスペースシャトルの内部を見学できるこの施設は、2013年にオープン。なんと、100億円以上の建設費をかけたのだそう。

 遠い宇宙のことを私たちが知ることができるのも、多くの人の地道な努力と未知への探究心があってこそ。ここを訪れれば、人類のあくなきチャレンジ精神に敬意を表したくなるかもしれない。

2016.07.04(月)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ