Magnificent View #259
ハットルグリムス教会(アイスランド)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 アイスランドの首都レイキャヴィクのシンボルが、1986年に完成したハットルグリムス教会。このユニークな形は、まるで下から眺めたスペースシャトルのようだ。

 高層ビルが少ないこの街において、丘の頂に聳える大聖堂はどこから見てもよく目立つ。その高さは74.5メートルで、実際、アイスランドで最も高い建造物なのだそう。エレベーターで最上階まで昇れば、レイキャヴィクの全容を眼下に収めることができる。

 教会の前には、レイフ・エリクソンの銅像が立つ。レイフは、1000年頃に活躍したアイスランド生まれの探検家。一説には、彼こそが、コロンブスに先んじて初めてアメリカ大陸に到達したヨーロッパ人であるとも伝えられる。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2014.06.16(月)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!