明日のだらだらのための リラックス家具&雑貨

明日のだらだらのための リラックス家具&雑貨

人気スタイリストがおすすめする
「ずっと座っていたくなるソファ」

 よし、のんびりしよう。と決めたら先立つモノが必要。これがあればリラックスできる、くつろげる、という名品と一緒に、最高のだらだら時間を過ごしたい。

 スタイリストの中里真理子さんとインテリアスタイリストの神林千夏さんに、だらだらのためのリラックス家具&雑貨をお伺いしました。

» 第2回 コンランショップのBKFチェア
» 第3回 マジスのサムソン
» 第4回 ハーマンミラーのイームズチェア
» 第5回 Early Birdsのサンキャッチャー
» 第6回 アーコールのバタフライチェア
» 第7回 PUEBCOのナップベンチ

1 スタンダードBソファ 240,000円/パシフィックファニチャーサービス
2 トゥーリーズのぬいぐるみ 3,500円/Early Birds

ラタンローテーブル128,000円、左に置いた木のスモールテーブル(参考商品)/タイトルズ 本を入れたビーカー30,000円、植木を入れたビーカー13,000円/ザッカワークス

◆ パシフィックファニチャーサービスのスタンダードBソファ

「肘かけが低く、座面が広く、クッションがやわらか。どんな体勢でもOK」(中里さん)

★リラックスポイント
背もたれと座面が広く、肘かけが低い

▼ 中里真理子さんのだらだらポイント

「くつろげるソファと、ひと休みしたくなる椅子があれば完璧」
 ずっと座っていたくなるソファ、家事の合間にちょっと腰かけてホッとできる椅子やベンチがあるといいですね。見た目の安心感も大切。考え抜かれたデザインだけど、部屋のなかで主張することなく、すっとなじんでくれる家具や椅子があると自然とリラックスできる気がします。

◆ トゥーリーズのぬいぐるみ

「手作りならではのあたたかさにあふれたぬいぐるみ。愛嬌のある見た目と、やわらかい手触りに癒されます」(神林さん)

★リラックスポイント
抱えて、触って触感に癒される

▼ 神林千夏さんのだらだらポイント

「視覚、触覚……。心地よさを五感で感じる空間が理想」
 視覚、聴覚、触覚、嗅覚など、五感が心地よく満たされるものが空間にあるとリラックスできますね。用途のないオブジェでも、眺めていて、触って心が癒される効果は大事。また、持っているだけでワクワクするキャラの立った椅子がひとつあると、気持ちがゆるんでやわらかくなります。

パシフィック ファニチャー サービス
電話番号 03-3710-9865

Early Birds
URL http://earlybirdstokyo-online.com/

タイトルズ
電話番号 03-6434-0421

ザッカワークス
電話番号 03-3295-8787

● 今回お話を伺ったのは……

中里真理子(なかざとまりこ)さん
スタイリスト。料理、雑貨、インテリアのスタイリストとして、本誌をはじめ、多くの男性誌、女性誌などで活躍。料理研究家からの信頼も厚く、マニッシュで味のあるスタイリングにファンが多い。

神林千夏(かんばやしちなつ)さん
インテリアスタイリスト。雑誌や広告のほか、さまざまな空間コーディネートを手がける。Jamo Associatesを高橋紀人氏とともに立ち上げ、運営。現在はギフトブティックプロジェクト「Early Birds」のディレクターとしても活動中。

<この記事の掲載号>

CREA 2016年6月号

がんばりたくない人のための
だらだらリラックスのすすめ。

定価780円

2016.05.29(日)

text=Yoko Maenaka(BEAM)
photographs=Shinsaku Kato
styling=Mariko Nakazato

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2016年6月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

LIFE_STYLE} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ