今日の絶景

今日の絶景

ノルウェーのフィヨルドに架かる橋が
利便性以外にもたらした副産物とは?

Magnificent View #952
ハダンゲル大橋(ノルウェー)

(C)R. Ian Lloyd/ Masterfile / amanaimages

 ノルウェーの絶景といえば、フィヨルド。5大フィヨルドのうち、果樹園が広がる穏やかなな風景で知られるのが、ハダンゲンフィヨルドだ。その美しさは、「最も女性的なフィヨルド」とも讃えられている。

 そんなハダンゲンフィヨルドの観光をより便利にしたのが、全長1380メートルのこの吊り橋だ。

 開通は2013年8月。以来、首都オスロからの車の移動は20分ほど短くなったうえ、フェリーしか移動手段がなかった場所へのアクセスが飛躍的に至便になっている。

 さらに、ここから眺めるフィヨルドも壮観。観光用フェリーから見上げたときの、周囲の景色に溶け込むような橋の姿も好評なのだとか。ノルウェー最長を誇る吊り橋は、景観にも一役買っているようだ。

2016.05.09(月)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ