世の中いろんなことがあるけれど、めげずに明るく、朗らかな表情で過ごすために借りたいのがピンクのパワー。

 顔全体の表情を決める大事な隠し色&差し色ピンク。ひと手間を惜しまず添えれば、優しく柔らかで包容力のある印象や、ピュアで清々しい人柄まで演出できて、人づきあい力がUPする。つまりは、より社交的なピンクの効用。上手に使えば春らしいHAPPYオーラが手に入る。

 今春大豊作、美肌に見せる“幸せピンクアイテム”を、渡辺佳子さんが徹底解説!

» 第1回 ピュアピンク&清潔感ピンク
» 第3回 お守りピンク&バランスピンク&整えピンク

◆ CHANEL
エレガンスが漂うピンク

肌なじみのよいピンク2色が表情をなごませるアイシャドウ

 グレーとアイボリーとともに2色のローズベージュ系ピンクがセット。目元のピンクは、少々難易度高めだが、これは2色とも、違和感なくなじむだけでなく、目元の暗みや沈みを払拭して、明るくいきいきと見せてくれるカラー。シメ色のグレー、ハイライトのアイボリーとの相性も抜群で、どんな服にも場面にも合う、エレガントな美人顔ができる。

レ キャトル オンブル #238 ティセ パリ 6,900円/シャネル

シャネル
フリーダイヤル 0120-52-5519

<次のページ> ポンポン叩くだけでナチュラルな血色感をプラス

2015.03.26(木)
文=渡辺佳子
撮影=釜谷洋史

CREA 2015年4月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

きれいな人がしてること

CREA 2015年4月号

パリ、東京、ハワイ、NYの“朝と夜”の習慣
きれいな人がしてること

定価780円