肱岡香子のSweetsな手みやげ

肱岡香子のSweetsな手みやげ

カフェオレやフルーツ味も!! 
柿の種の元祖、浪花屋の柿チョコ

 今回、ご紹介するのは新潟の銘菓・柿の種の元祖浪花屋さんの柿チョコです。オーソドックスなチョコレートコーティングのほか、カフェオレ、いちご、ホワイト、きなこ、ルレクチェ風味(各1袋 270円/税込)と、バラエティ豊かな品揃え。

このサイズの袋入りなのが、人に差し上げるのにも最適!

 さすがに、もともとの「柿の種」がおいしいからこその柿チョコです。コーティングされたチョコの厚みがけっこうあるのが特長で、柿の種のしょっぱさとチョコ部分の甘さのバランスが絶妙なのです。

 私が特に好きなのが、カフェオレ。ほろにがいカフェオレ風味のチョコとこうばしい柿の種がベストマッチ! 食べ始めたらもうひとつ、もうひとつ、と止められなくなるおいしさです。次に好きなのが、ホワイトときなこかな。いちご、ルレクチェ、とフルーツ風味の柿チョコのファンも多いようです。

 食べ比べる楽しさがあるので、手みやげにするときは、いくつかの種類を組み合わせて差し上げるのがよいですね。

<次のページ> 大量に買って、配るのにももってこい!

2015.02.23(月)

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ