おすすめ特集

おすすめ特集

「古関千恵子の世界極楽ビーチ百景」
人気記事ランキング

これまで地球上のありとあらゆる海岸を訪れてきた渚の達人が、至福のビーチを厳選してご紹介するコラム「古関千恵子の世界極楽ビーチ百景」。夏本番の今、これまでの連載の人気ランキングを調査しました。この順位を参考に、次のバケーションの行き先を決めてみては?


【第1位】

幸運であることが上陸の条件 
ニューカレドニアの幻の島

3つの無人島からなるノカンウィは、奇跡のように美しい島。青と白だけの世界に包まれるこの地を訪れるには、クリアしなくてはならない条件が3つほど存在する――。

» この記事を見る


【第2位】

フィジーとタヒチの合間に位置する
最強の楽園、クック諸島へ

クック諸島において、国の看板的な美しさを誇るのがアイツタキ島。三角形のリーフに囲まれたラグーンは、浅瀬の白砂が強烈な日光を跳ね返し、ネオンブルーの輝きを放つ。

» この記事を見る


【第3位】

直行便で行ける不思議な楽園
パラオのロックアイランド

200以上の島が浮かぶパラオのロックアイランド・エリアの中でも、圧倒的な美を誇るのがセブンティアイランド。“パラオ松島”とも呼ばれる名勝では不思議な風景が待つ。

» この記事を見る


【第4位】

ギリシャの白い町を茜色に染める
世界一美しい夕陽を拝みに

エーゲ海に浮かぶサントリーニ島は、真っ白な家々が美しい。カルデラの穏やかな湾に沈みゆく太陽がこの島を真っ赤に染め上げる風景は、言葉を失うほどドラマティックだ。

» この記事を見る


【第5位】

ボラボラ島でのリゾート選びの鍵は
名峰をどこから眺めるかにあり

118を数えるタヒチの島々の中でも、ハネムーナーの心をつかんで離さないのがボラボラ島。ここに聳えるオテマヌ山は、見る角度によってガラリとイメージを変える名峰だ。

» この記事を見る


【第6位】

ボラカイ島の純白のビーチは
午後5時を境にがらりと表情を変える

フィリピンの中央付近に位置するボラカイ島のハイライトは、西側に4キロ以上も続くホワイトビーチ。サンセットを迎えると、砂浜はレッドからピンク、パープルへと色を変える。

» この記事を見る


【第7位】

オアフのノースショアをめぐり
サーフタウンの空気を味わう

ハワイ滞在中、1日はワイキキから脱出して、違ったエリアのビーチめぐりを楽しんでみてはいかが? 一番のおすすめは、サーフィンやB級グルメが満喫できるノースショア!

» この記事を見る


【第8位】

マレー半島の東の海に浮かぶ
ジャングルに覆われた秘密の島

マレーシアのレダン島は、蝶のような形をした愛らしい島。その大部分を精気溢れるジャングルが覆う。ここでは、ほとんど手つかずの自然が訪れる者を待っているのだ。

» この記事を見る


【第9位】

オーストラリアの海と白砂が織り成す
地球規模のアートワーク

清涼感のあるブルーの海と漂白したように真っ白なシリカサンドのマーブル模様。グレートバリアリーフのホワイトヘブンビーチの美しさは、世界のビーチ通が認めるところだ。

» この記事を見る


【第10位】

パラセイリングで見下ろそう! 
意外と近いメキシカン・カリブ

メキシコを代表するビーチリゾート、カンクンでおすすめのアクティビティはパラセイル。鳥の目線からブルーキュラソーの海を見下ろしたなら、不思議な感覚が味わえる。。

» この記事を見る


※2014年4月~6月までのデータをもとにしたランキングです。

2014.08.13(水)

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ