Magnificent View #252
アマダブラム(ネパール)

(C) Jon Hicks / Corbis / amanaimages

 ご覧の写真の左側に聳えるひと際高い山が、アマダブラム。

 ヒマラヤ山脈の中でも、エベレストに次ぐ人気を誇る名峰である。ネパール語で「母の首飾り」を意味する名前の通りに美しい山容が、登山家たちを惹きつけてやまない。

 標高6856メートルと、ヒマラヤにあってはさほど高い山ではない。が、登攀にあたっては、8848メートルのエベレストに挑む場合と同レベルの技術が求められる(ちなみに、登山許可証の取得に要する金額も、エベレスト並みの特別料金なのだそう)。

 アマダプラムが初めて征服されたのは、1961年というから比較的最近のこと。この事実からも、登頂の難しさが分かろうというものだ。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2014.06.09(月)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!