Soup Stock Tokyoのスープの作り方2

Soup Stock Tokyoのスープの作り方2

Soup Stock Tokyoの
心と身体に効くスープの作り方

ミルポワストックを使って
桜海老と春キャベツのクリームスープ

 桜海老と春キャベツの色合わせが鮮やかな一品。

 アンチョビの旨味にミルポワ(※)を加えることで、本格的な味に仕上がります。

【ポイント】
 アンチョビは料理に奥行きをもたらしますが、塩分には注意して。一般的に瓶詰は塩分が控えめですが、ものにより異ります。味をみながら、塩分を調整してください。

■材料(4人前)

・ミルポワストック(※作り方はこちら):80g
・生桜海老:50g
・アンチョビ:2枚
・春キャベツ:300g
・にんにく(みじん切り):1片(10g)
・オリーブオイル:大さじ1
・チキンストック:400cc
・牛乳:200cc
・生クリーム:120cc
・塩:小さじ1と1/2
・白胡椒:少々

■作り方

1. 鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火でじっくりと香りが出るまで加熱する。
2. 細かく切ったアンチョビを加えて生臭さが消えるまで炒め、さらにミルポワストックを加えて軽く炒める。
3. 3cm角に切ったキャベツとチキンストックを加え、中火で煮込む。
4. キャベツが柔らかくなったら、牛乳と生クリームを加え、ひと煮立ちしたら桜海老を加える。
5. 味をみて、塩と白胡椒で味をととのえ、器によそう。

心と身体に効くスープ

<次のページ> 茄子と鶏肉のスパイシーカレー

2013.10.30(水)

FEATURE

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ